▼ ▼ 的中率の高い競馬予想サイト ▼ ▼

日本一競馬で稼げた買い目という競馬予想サイトのガチ評価・口コミ

日本一競馬で稼げた買い目 サムネイル画像
悪徳

日本一競馬で稼げた買い目の評価を検証してみた

今回は日本一競馬で稼げた買い目という競馬予想サイトを検証していきます。

日本一競馬稼げた買い目 トップページ

トップページには【日本一稼げた買い目が無料】と大きく掲載されています。

何を基に日本一稼げたと公言しているのかはさておき。

日本一稼げたと聞くと誰もが提供される予想が気になるのではないでしょうか。

しかし・・・日本一競馬で稼げた買い目はユーザーを騙す目的で作られた。

詐欺集団が運営する競馬予想サイトです!

利用すれば、話が違うと後悔する結果になるでしょう。

決して騙されないでください。

それを踏まえてここからが本番。

なぜ日本一稼げた買い目が危険なサイトなのか。

ガチ競馬が分かりやすく検証・解説していきます!

日本一競馬で稼げた買い目の運営者について

まずは、日本一競馬で稼げた買い目を運営する【大久保信也】という人物について見ていきましょう。

日本一競馬で稼げた買い目 運営者画像

【大久保信也】さんは日頃から競馬情報会社の真実を暴いているそうです。

稼げる会社とそうでない会社が分かっているとでも言いたいのでしょうか。

更に詳しく見ていきます。

日本一競馬で稼げた買い目 競馬情報サイトを検証する理由について

競馬予想サイトを検証する理由は2つ。

  • ウソを見抜いて楽しむため
  • 本当に稼げるサイトを見つけるため

上記の理由で、10年以上も競馬予想サイトを検証してきた公言しています。

10年・・・本当であれば執念とも言えるモノを感じますが・・・。

検証してきたという事実はありませんでした。

ガチ競馬と同じように、【大久保信也】さんは競馬予想サイトを検証しているようですが、言葉だけで検証してきたと言われても信用できません。

実際に私は今まで500件を超える競馬予想サイトを検証してきており、都度結果を報告しています。

結果はトップページのサイト一覧からも見れるようになっており、形として証明する事ができます。

反対に口だけで検証してきたと語る【大久保信也】さんには少々憤りを感じるのが正直なところ。

話がそれてしまいましたが、検証してきたという事実が不明な現状では【大久保信也】さんの言うことを信じる事はできません。

鵜呑みにはせず、運営者が言っているだけと捉えたほうが賢明でしょう。

的中実績を自作している!?

的中実績が掲載されていたので確認していきます。

的中実績 画像

抜粋した画像は、2020年2月15日に開催された東京09Rの結果です。

日本一競馬で稼げた買い目は馬券も一緒に掲載しています。

一見すると馬券が一緒に掲載されているので、実際に当たっているように見えます。

しかし・・・なぜQRコードを隠しているのでしょうか。

本物の馬券であるかどうかは、QRコードを読み取る事で識別することができます。

抜粋した画像を見ると【QRコードを読み取られないように】馬券を持っていませんか?

考えすぎかもしれませんが、馬券を自作して掲載する競馬予想サイトは近年多くなっています。

先程も触れましたが、【大久保信也】さんは10年間競馬予想サイトを検証してきたと公言していました。

であれば、QRコードを隠して掲載すれば怪しまれることも当然分かっているはずです。

QRコードが読み取れない以上、自作した馬券と言い切る事はできませんが、本物の馬券とは到底思えません。

日本一競馬で稼げた買い目に隠れた危険性

トップページで【稼げる買い目が無料】と記載されていたので、実際に会員登録を行いました。

会員ページを見ると・・・。

日本一競馬で稼いだ買い目 会員ページ画像

500名の参加者が決まったら案内を開始すると記載されていました。

・・・。

このパターンは危険です。

日本一競馬で稼げた買い目のように。

  • 登録したのに買い目が提供されない
  • 登録したのに詳細は後日案内がくる

上記の特徴を持つ競馬予想サイトは、メールアドレスを集めるために作られたサイトである可能性が高いです。

ガチ競馬は上記の特徴を持つ競馬予想サイトも多く検証してきましたが、まともに予想が提供された事はありません。

裏で大切なアドレスが不正に販売されている可能性があるので、安易に利用するのは控えましょう。

日本一競馬で稼げた買い目のまとめ

日本一競馬で稼げた買い目が、過去にガチ競馬で検証し悪徳認定した競馬予想サイトと、運営が一致するのかを確認してみました。

判断するのは【利用しているサーバー】と【IPアドレス】です。

早速確認してみると、日本一競馬で稼げた買い目の利用しているサーバーはDigiRock, Inc.でした

ガチ競馬ではこれまでに「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用して複数のサイト運営を行ってきた組織を検証してきましたが、サイトの数は2015年頃から数えると400サイト以上にもなります。

加えて、その全てがユーザーを騙す目的で開設された悪徳競馬予想サイトでした。

今回はその一部をまとめて見ました。

(案件名/ドメイン取得日)

サイト名 ドメイン取得日
お試し買い目料金1ヶ月無料 2020年02月02日
宮島の競馬 2020年01月10日
オンドレープ 2019年12月22日
無料買い目で一撃1,000万円を奪取 2019年12月22日

直近で検証したサイトでも、4サイトありました。

実際に検証した記事を確認して頂ければ分かって頂けると思いますが、サイトに記載してある内容は全てが似たり寄ったりとなっています。

このように、使えないサイトを量産するのがDigiRock, Inc.の特徴ですので、この先もDigiRock, Inc.サーバーを利用している競馬予想サイトを発見した場合すぐにブラウザバックすることをオススメします。

稼げる競馬予想サイトをお探しの方は、実績のあるサイトを下記にいくつか紹介しているので一度目を通してみてはいかがでしょうか。

今スグ稼げる超優良サイトを特別公開!

せっかくここまで読んでいただいたのにも関わらず、わかったのは日本一競馬で稼げた買い目が「稼げる見込みの無い悪徳競馬予想サイトである」ということだけ。

稼げる競馬予想サイトって存在しないの?

と思う方も多いことでしょう。

そこで!

今回紹介した日本一競馬で稼げた買い目とはレベルの違う、稼げるサイトを紹介します!

話題の【ゴールデンルーキー】サイト!

・ウマニキ

ウマニキ トップ画像

【累計無料情報成績】

・投資金額:45,000円

・払戻金額:759,350円

・収支:+714,350円

オープン直後に、異次元の成績で競馬業界を震撼させたウマニキをご紹介。

その実力は、多くの競馬関係者が認めており実際にプライベートで使っている方も多いとか。

そんなウマニキの1番の強みは、圧倒的な爆発力!

わずか9戦に参加しただけで、獲得した利益は70万円超え。

口で説明するよりも、実際に参加してみたほうが早いだろう。

ウマニキの他を寄せ付けないホンモノの実力をぜひ体感してほしい。

▶ウマニキの無料予想を確認してみる

無料で稼げる【絶対的な安定感】を誇る予想サイト!

・にのまえ

にのまえ トップ 画僧

【累計無料情報成績】

・投資金額:186,200円

・払戻金額:374,720円

・収支:+188,520円

これまでのレースで獲得した利益はご覧の通り。

的中率は驚異の80%!

1レースごとの馬券代が5,000円前後なのでリスクを限りなく減らして参加でき、しかも結果的にプラス収支となっています。

まずはにのまえの無料予想からスタートした、なんていう競馬好きの方も多いです!

ぜひ、見逃さないようにしてください。

▶にのまえの無料予想を確認してみる

正直どちらのサイトも絶好調なため、両サイトとも使っていただきたいのが本音。

とにかく勝ちたい!

そんな方は最低限、ウマニキにのまえさえ押さえておけば負けることは無いでしょう。

日本一競馬で稼げた買い目のサイト運営情報

サイト名 日本一競馬で稼げた買い目
公式サイト http://www.lenld.net/welc/
販売業者 リナルド
運営責任者 大久保信也
電話番号
メールアドレス key@lenld.net
所在地

日本一競馬で稼げた買い目の口コミ

コメントはまだありません。

日本一競馬で稼げた買い目の口コミ

コメント

対応形式:PNG/GIF/JPG/JPEG

選択されていません

日本一競馬で稼げた買い目のドメイン・サーバー情報

IPアドレス 202.172.28.163
IP帯域 202.172.28.0 - 202.172.31.255
運営組織 DigiRock, Inc.
ホスト CORESERVER
ドメイン取得日 2020年02月16日
ドメイン登録者名 LENLD.NET
ネームサーバー名 NS11.VALUE-DOMAIN.COM

日本一競馬で稼げた買い目のプラン詳細

詳細不明