Home  >>  【セントウルステークス(G2)2017回顧】本番への参考になりそうなレース

【セントウルステークス(G2)2017回顧】本番への参考になりそうなレース

セントウルステークス(G2)レース結果

晴れて厳しい残暑となった先週の日曜。

阪神競馬場では開幕週らしく高速馬場の中、
行われましたがこのレースはそこまでペースは
上がりきらず差しも届く展開となりました。

勝利したのは、
このコースで実績のあるファインニードル。

上手く立ち回り念願の初重賞制覇となりました。

それではセントウルSを振り返ってみます。

セントウルステークス(G2)レース回顧

まずはスタート。

バラバラっとしたスタートで、
抜け出したのは好スタートを切ったフィドゥーシア。

積極的にハナを切っていきます。

ファインニードルもダッシュがよく、
前に行きますがそれほど無理をせず少し下げた位置に。

外からラヴァーズポイントも積極的に押し上げて、
ファインニードルを交わし番手につけます。

4番手にはアルティマブラッド。
5番手にアドマイヤゴッドで先頭集団が形成されました。

中団の位置にはミッキーラブソング、
ラインミーティア、スノードラゴン。

メラグラーナ、ダンスディレクターは
いつもどおり後方からの形に。

前半の600Mは33.8秒と流れてはいましたが、
そこまで速いペースではありません。

ただ、途中息のつけないペースとなった事で、
前の馬はトップスピードの持続力が問われましたね。

隊列はほとんど変わらず最後の直線へ。

フィドゥーシア、ラヴァーズポイント、ファインニードルが
先頭の位置で外からはダンスディレクター、メラグラーナが
追い上げてきます。

残り200M付近で、
ファインニードルが前に出て先頭に。

フィドゥーシア、ラヴァーズポイントは
伸びがなく、ズルズルと後退していきます。

その間からラインミーティアが
上手く馬群をすり抜けてあっという間に2番手に。

外からはダンスディレクター、メラグラーナ猛追。

良い伸びでしたが、前には届かず、
しっかりと抜け出してきたファインニードルが
見事に勝利しました。

差し馬2頭に最後は追いつかれそうになりますが、
ギリギリ交わしたラインミーティアが2着。

3着はダンスディレクター、
4着にメラグラーナという結果になりました。

それでは、各馬の回顧をしていきます。

セントウルステークス(G2)各競走馬の回顧

■ファインニードル(1着)
今回はスタートも良く、
イメージ通り、先行から上手く抜け出して1着。

内で走っていましたが、
コーナリングもスムーズでコース適正は相当高いと思います。

セントウルSとスプリンターズSは繋がらないレースと
言われていますが、更に高速でもやれる馬ですので、
本番でも楽しみです。

■ラインミーティア(2着)
道中は中団で進め、
最後は内で進路取りに苦労していましたが、
前が開いたとたんに伸びてきて2着でゴール。

1200Mの実績が乏しかった馬でしたので、
ここまでの走りをするとは思いませんでした。

アイビスSDと繋がりやすいレースですので、
素直に選んでも良かったですね。

普通に強い競馬をしていたと思います。

■ダンスディレクター(3着)
いつも通り後ろからの競馬で、
最後は外からしっかり伸びてきましたが、
惜しくも前に届かず3着。

3着とはいえ、
骨折明けでしっかりと末脚を見せてくれたので、
引き続き好調といえるでしょう。

本番のスプリンターズSはもう少し速いペースと
なりそうですので、購入は悩ましいところです。

■メラグラーナ(4着)
こちらもダンスディレクターの後ろについて
ほぼ同じ形で競馬を進めていました。

最後はこの馬らしく良く伸びていましたが、
届かず4着。

後ろからになってしまうこの馬にとっては、
最善の競馬をしたと思います。

もう少し流れる本番では期待できそうですね。

■アドマイヤゴッド(5着)
先行して走り、最後は内で良く粘っていましたが、
伸び足らず5着。

10番人気で健闘はしましたが、
スムーズな競馬ができての5着でしたので、
まだ上位陣とは差があると思います。

安定した走りはしていますので、
次走も穴で警戒はしておきたいですね。

■フィドゥーシア(9着)
終始ハナを切り最後の直線まで行きますが、
伸びは無くすぐに後続に捕えられました。

そこからはズルズルと後退して9着と大敗。

そこまで無理なペースでも無かったので、
この敗退はちょっと原因が難しいですね。

今回のレースで各馬の特徴が再確認できました。

スプリンターズSではこのレースから、
予想を組み立てていきたいですね。

それでは次回のレース予想は、
____________
9月17日(日)
ローズステークス(G2)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今週は秋華賞のトライアルレースであるローズS。

今後のG1で活躍する馬も多く輩出しているレースです。

このあたりから徐々にレベルの高い馬が出てくるので、
面白くなってきますね。

実力馬が素直に好走する事が多いですが、
ガチガチとなる事は少なそうです。

穴馬の出現条件が偏ったレースですので、
そのあたりを注視して予想していきたいと思います。

無料で登録できる、優良な検証済み競馬予想サイトです!

  • s__10420226

    勝てる競馬

    11/10 京都3R 2歳未勝利で見事的中。三連単1,248,860円の配当を獲得している。勝てる競馬で一番安価なプランでこの配当金。的中率・回収率ともに文句なし。

  • daily-horse

    毎日情報

    11/10 京都6R ☆☆☆☆情報で的中 1,369,550円の払い戻し。先週は☆4〜プランの調子がいい感じ。 他のプランも的中率が安定して高配当を得ている。口コミ人気上昇中。

  • turf

    ターフ(TURF)

    11/10 東京10R 奥多摩ステークスで1,515,250円の的中を確認。昨年からノッているTURFは今年も絶好調。登録週から参加できる無料情報も好調で今後の予想にも期待できる。

  • umarabo

    うまラボ

    11/10 東京7Rで1,279,900を的中。うまラボのデータは見逃せない!そう思える安定感を重視した高精度の情報で結果を残している。無料で充実した予想を提供。