Home  >>  【天皇賞(秋)(G1)2017予想 】上位人気が混戦となりそうな一戦

【天皇賞(秋)(G1)2017予想 】上位人気が混戦となりそうな一戦

秋の古馬頂上決戦、天皇賞が今週は行われます。

数多くの名馬がこのレースを制しており、
今年も豪華なメンバーが出揃いました。

天皇賞(春)を制したキタサンブラック
宝塚記念を制したサトノクラウン
安田記念を制したたサトノアラジン
去年の2着馬ステファノスなど
そうそうたるメンバーですね。

キタサンブラックは天皇賞(秋)に
初めての参戦ですが、どのような走りを
してくれるのかが楽しみです。

それでは、過去の傾向から天皇賞(秋)を見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆1番人気は堅実、紛れは少ないか☆

過去10年で見ると
1番人気の複勝率は90%、
勝率も50%と安定した成績を
叩き出しています。

人気薄でみると一昨年のステファノスが
唯一二桁人気で絡んでおり、
その他の馬は全て7番人気以内。

上位で人気が割れるとは思いますが、
紛れの少ないレースとなりそうです。

枠順・体重から見る過去傾向

☆大外、459キロ以下は割り引き☆

1コーナーポケットからのスタートで、
すぐに2コーナーのカーブとなるため、
内枠が有利となりますが、
外からカブせる事はできますので、
外枠が絶対不利という事はありません。

ただし、大外は過去10年で3着馬が2頭と
割引する必要があるでしょう。

また、体重で見ると459kg以下の馬は
過去10年で2頭しか絡んでいませんので、
こちらも割り引きが必要だと思います。

脚質から見る過去傾向

☆基本は瞬発力勝負、逃げ馬は厳しい☆

瞬発力勝負になりやすく、
東京の長い直線という事もあり、
差し馬が台頭しやすいレースです。

長く良い脚を使える先行馬も
馬券に良く絡んでいますね。

締まったペースになりやすいので、
逃げ馬は最後までもたない事が多く、
余程の力がないと厳しいレースになります。

天皇賞(秋)(G1)コース解説

天皇賞(秋)は東京2000Mで行われます。

スタートは1コーナーのポケットから。

スタート直後にカーブがありますので、
逃げ・先行は確実に内が有利となるでしょう。

外に入った場合は、
大きく割引してもいいと思います。

ただ、下りながらスピードに乗せて
外から前に行く事も可能ですので、
差し馬にとっては枠順はあまり関係ないでしょう。

1000M地点で若干の上りがありますが、
そこまで緩む事はありません。

上り坂を超えると下りながら3コーナーを
曲がり4コーナーへ向かいます。

4コーナーから各馬ペースを引き上げて、
最後の直線へ。

4コーナーからは緩い上りが続き、
1Fほどの急坂を越して平坦な直線へ。

最後までほとんど緩むポイントはありませんので、
底力がない先行馬は最後の直線で沈んでいきます。

基礎スピードも瞬発力も必要なレースとなりますので、
相当な底力が必要となりますね。

スローで結果を残してきた差し馬にとっては、
厳しい展開となりそうです。

天皇賞(秋)(G1)注目馬予想

今回の出走馬は以下の18頭

・サクラアンプルール
・サトノクラウン
・ネオリアリズム
・リアルスティール
・ヤマカツエース
・ディサイファ
・キタサンブラック
・レインボーライン
・ソウルスターリング
・ミッキーロケット
・ロードヴァンドール
・ステファノス
・グレーターロンドン
・サトノアラジン
・マカヒキ
・カデナ
・ワンアンドオンリー
・シャケトラ

では、この18頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
天皇賞(秋)の注目馬をあげていきましょう。

■キタサンブラック
宝塚記念では9着と大敗してしまいましたが、
春の連戦で疲れが出ていたものと思います。

今回はしっかりと休養を挟んでいますし、
休養明けも問題なく走りますので、
宝塚記念のようにはならないでしょう。

東京での適正は証明済みですので、
ここは外せない1頭です。

■サトノアラジン
毎日王冠では上がり最速でキレ味の鋭さを
みせてきました。

得意な距離はマイルですが、
天皇賞(秋)はマイルが得意な馬も好走するので、
ここでも期待が持てます。

重馬場だと好走は難しいと思うので、
消してもいいかもしれません。

■ソウルスターリング
前走の毎日王冠では1番人気の期待を
裏切る8着と惨敗。

今回はやや人気を落としそうですが、
オークスの内容から能力上位という事は
間違いありません。

瞬発力勝負では分が悪いですが、
前々からもう一段階脚を伸ばせる力はあるので、
叩き2走目で仕切り直してくれるでしょう。

■ヤマカツエース
大阪杯や有馬記念でも上位に入選している
実力の持ち主。

昨年の同レースでは大敗を喫しましたが、
ここを目標に定めていると思いますので、
今回は仕上げてきているでしょう。

昨年末から安定した成績を出しているので、
悲願のG1タイトルを獲ってもおかしくはありません。

■サクラアンプルール
大阪杯では二桁着順の惨敗でしたが、
札幌記念ではヤマカツエース、エアスピネルにも
先着する力を見せました。

夏にも使われているので、
状態も良いと思います。

瞬発力勝負になると甘くなってしまいますので、
勝ち負けは難しいと思いますが、
ヒモには入れておきたい存在ですね。

以上が現時点での注目馬です。

リアルスティールは前走の毎日王冠で、
かなり仕上げた状態だったと思いますので、
今回は厳しいのではないでしょうか。

昨年とはメンバーがガラッと変わった
今回の天皇賞(秋)

今年の古馬頂上決戦を制する馬はどの馬か。

実力馬達の戦いが楽しみな一戦です。

無料で登録できる、優良な検証済み競馬予想サイトです!

  • umarabo

    うまラボ

    9/8 中山5Rで978,260を的中。うまラボのデータは見逃せない!そう思える安定感を重視した高精度の情報で結果を残している。無料で充実した予想を提供。

  • ri-ku0001

    リーク馬券

    9/8 中山05R 三連単で632,290円
    今週は16本の的中で抜群の安定感、文句なしの結果と言えるでしょう。新規登録時に貰える週末の無料予想も精度が高くオススメ。

  • daily-horse

    毎日情報

    9/8 阪神12R ☆☆☆☆☆情報で的中 1,819,260円の払い戻し。先週は☆5〜プランの調子がいい感じ。 他のプランも的中率が安定して高配当を得ている。口コミ人気上昇中。

  • turf

    ターフ(TURF)

    9/7 阪神6R 3歳以上1勝クラスで51,840円の的中を確認。昨年からノッているTURFは今年も絶好調。登録週から参加できる無料情報も好調で今後の予想にも期待できる。