【朝日杯フューチュリティステークス(G1)2015予想】意外と波乱になりそうなレース

今週の朝日杯フューチュリティステークスを含め、
今年のG1レースも残り2レースとなりました。

2歳王者の決定戦で、
先週に引き続き阪神競馬場1600Mで行われるこのレース。

2年前から阪神競馬場に変更されました。

阪神へと変更した理由は、
中山の外枠が圧倒的不利という欠点が、
G1というレースにふさわしいのかという
議論が昔からあった為でしょうか。

中山のトリッキーなコースに比べ、
実力で勝負が決まりやすくなっています。

まだ阪神競馬場での開催回数が少ないため、
過去のデータはあてにはならないため、
このレースの過去データは参考にならないでしょう。

同コースで行われた、
先週の阪神ジュベナイルフィリーズが参考になりそうですが、
逃げ切りが難しい、関東馬は不利という条件は
覆されてしまいました。

ただ、先週はメジャーエンブレムが圧倒的に強かったという事が
ありますので、基本的には逃げ切りは難しいと思います。

過去に1600M以上の距離で実績があり、
近走が安定している馬が好走するという点は
先週、過去データ通りとなりましたので、
注目していきたいと思います。

ペース的には今回はスピードがあるシュウジがいる事、
注目されるであろうエアスピネルも前めの競馬を行うと思いますので、
速くなるかもしれませんね。
それでは、コースや追い切りなどから、
朝日杯フューチュリティステークスの展望を見ていきましょう。

朝日杯フューチュリティステークス(G1) コース解説

コース解説は先週と同じになりますが、
まとめますと、

・差し有利、逃げは厳しい

・外枠はやや有利、1枠は人気でも割引の必要有り

・スピードの持続力とスタミナがいるコース

血統的にはディープインパクト産駒得意なコースですが、
今回は1頭も登録馬がいません。

代わりに今年は絶好調のダイワメジャー産駒が多くおり、
先週の阪神JF(G1)の覇者メジャーエンブレムに引き続き、
この産駒が好走の可能性は大きいです。

キングカメハメハ産駒は、
適正的に微妙なコースとなります。

では、これからの要素と調教具合や血統から
朝日杯フューチュリティステークスの注目馬をあげていきましょう。

朝日杯フューチュリティステークス(G1) 注目馬予想

■イモータル
今回は速い流れとなりそうですが、流れに対する対応力も十分にありそうです。
新馬線を勝ち、挑んだ前走のサウジアラビアRCではハナ差の2着となりましたが、
スムーズな競馬を行えなかった中での2着ですので、
評価を落とす必要はなさそうです。
調教でもとんでもない時計を出していてここは期待できるでしょう。

■タイセイサミット
前走は6着となってしまいましたが、
レースを振り返ってみると、前を塞がれた状態での苦しいレース展開でした。
最後の伸びは1着のスマートオーディンに次いで早く、
この馬自体は血統的にマイルが合うのではないかと思っています。
初マイルですので、過剰な期待は禁物ですが、
不気味な存在である事は間違いありません。

■エアスピネル
これまで順調に勝ち進み、阪神のマイル戦も経験済み。
キングカメハメハ産駒の成績が思わしくない事が不安点ではありますが、
パフォーマンスの高さを見ていると外すわけにはいかない馬でしょう。
特に、前走のデイリー2歳S(G2)では、外に回される辛い展開にも
関わらず最後にはあっさりと完勝。この馬はポテンシャルが違うような気がします。

■ショウナンライズ
2歳戦で絶好調のダイワメジャー産駒のショウナンライズ。
G1で5勝を上げた父ダイワメジャーそっくりな走法を見せており、
血を色濃く受け継いでいます。
デビューから好走を続けており、マイル戦は初めてとなりますが、
前走くるみ賞での走りではまだ余力があったので、
1ハロンの距離延長は問題ないでしょう。

■ボールライトニング
こちらもダイワメジャー産駒のボールライトニング。
前走の京王杯2歳ステークス(G2)を制した実力馬です。
とはいえ、これまでの走りを見ていると持続力はまだ評価し辛い点が
ありますので、過剰な期待はできませんが、
総合力の高さは伺えますのでここから飛躍して欲しいと思います。
◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

その他の馬で注目されるのは、やはりリオンディーズでしょう。

鋭い末脚を持っているのは証明されていますし、
デムーロ騎手の騎乗も怖い面があります。

とはいえ、まだまだ未知数ですので評価はし辛いですが、
トップスピード勝負向きで、
ペース的にはスローの方が合っていると思いますので、
今回は買いにくい馬だと思います。

今週の天気は好天に恵まれそうな阪神競馬場。

先週の阪神JFとは違う展開になりそうですね。

そして、今回はエアスピネルに騎乗する
武豊騎手のG1完全制覇もかかっていますので、
その歴史的瞬間が訪れるという点でも注目です。

有馬記念を目の前に歴史的瞬間を拝めるかもしれませんね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。