【菊花賞(G1)2017予想】重馬場を加味して選びたいレース

今週は牡馬クラシックの最終戦、
菊花賞が開催されます。

最も強い馬が勝つと言われるだけあり、
昨年はサトノダイヤモンド、一昨年はキタサンブラックと
これまで数多くのスターホースがこのレースを制覇しています。

ダービー馬1~3着の馬が不在となった今回は、
新興勢力の台頭が多くみられそうですね。

それでは、過去の傾向から菊花賞を見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆1番人気は安定、近年は上位優勢☆

過去10年で1番人気は
複勝率80%と好成績となっています。

2着、3着は幅広く台頭していますが、
近年では上位人気が強い印象です。

今回も余程長距離適正が無い限り、
中穴狙いでとどめておいた方が良さそうです。

枠順から見る過去傾向

☆内枠優勢も穴は外から☆

連対率で見ると、
1枠が20%、2枠が25%と
他の枠より抜き出ています。

ただし、穴馬は5~8枠から出現する事が
多いので、このあたりは注目しておきたいですね。

4枠は一切馬券に絡んでいないので、
ここは死に枠かもしれません。

脚質から見る過去傾向

☆瞬発力勝負になりやすいレース☆

菊花賞はスローペースの
上がり勝負となる傾向が高いですね。

速い上がりが使えるかどうかが
ポイントになるでしょう。

穴馬にもキレ味のある差し馬、
または先行馬である程度のキレ味を出せる馬から
選んでみてもいいでしょう。

 菊花賞(G1)コース解説

向正面半ばからのスタート。

上り坂途中からのスタートになり、
そこから約300Mは上りになります。

ダッシュもつきにくく、
長距離ゆえに序盤で飛ばす事はないですので、
先行争いは激しくならないでしょう。

最初のコーナー、
3コーナーを曲がると下り坂。

ここから逃げ馬は徐々に前に行き、
縦長の馬群になりやすいですね。

4コーナー手前で下り坂はゆるやかになり、
そこから半周ほどは平坦な道になります。

1周してスタート地点の上り坂が再び出てきます。
ここまではそこまでペースが上がらず
落ち着いた流れになるでしょう。

そして、坂を上り切った直後、
ラスト4F地点から各馬がスパート。

最後の直線は長いので上がり勝負になりやすいです。

一瞬のキレ味ではなく、下り坂を利用して
長く良い脚が使える馬が好走しやすいですね。

逃げ馬は余程の力が無い限り難しいレースです。

菊花賞(G1)注目馬予想

今回の出走馬は以下の18頭

・ブレスジャーニー
・ウインガナドル
・スティッフェリオ
・クリンチャー
・トリコロールブルー
・マイネルヴンシュ
・アダムバローズ
・サトノアーサー
・クリノヤマトノオー
・ベストアプローチ
・サトノクロニクル
・ミッキースワロー
・キセキ
・ポポカテペトル
・ダンビュライト
・アルアイン
・プラチナヴォイス
・マイスタイル

では、この18頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
菊花賞の注目馬をあげていきましょう。

■キセキ
前走は神戸新聞杯、
最後は上がり最速で良く伸びていました。

レイデオロには届かず完敗となりましたが、
長く良い脚を使え、速い上がりも使えますので、
菊花賞でも好走の可能性は十分あります。

重賞は未勝利ですが、
適正的や能力を加味しても
この馬が最も高い評価となりそうです。

■ミッキースワロー
前走のセントライト記念では、
1頭次元の違う脚で伸びてきて、
アルアインを差して1着。

キレ味だけでなく、
スタミナもある馬ですので、
ここでも良い走りをしてくれそうです。

重賞連覇も期待できますね。

■アルアイン
皐月賞馬のアルアイン。

実績を見ると頭一つ抜けているように思いますが、
距離延長がどうなるかが懸念点ですね。

能力の高さは皐月賞、ダービーを見ても
間違いなく上位だと思うので、
このメンバーなら喰い込んで来れるでしょう。

ただ、軸にはし辛いですね。

■サトノクロニクル
当日が雨で重馬場になる事を考えると
ハーツクライ産駒のサトノクロニクルを
入れておきたいですね。

京都での成績はこれまで3戦全て連対している
安定感もあります。

騎手の乗り替わりの成績は悪いのですが、
3着以内ならありえると思います。

■トリコロールブルー
このステイゴールド産駒のトリコロールブルーも
当日の重馬場を考えると入れておきたいですね。

重賞での実績はありませんが、
着実に成長を感じますし、
前走から叩いてパフォーマンスを
上げてきていると思います。

以上が現時点での注目馬です。

他の上位人気サトノアーサーは
前走を見てみても距離延長はマイナスだと
感じています。

ダンビュライトは流れる展開になった方が
力を発揮できそうなので、
こちらも切りたいと思います。

今週はずっと雨続きで道悪は確実と
なりそうな今回の菊花賞。

スタミナ、パワー、キレ味で
選んで買いたいと思います。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。