【エプソムカップ(G3)2017予想】基本は堅めで攻めたいレース

G1狭間週に行われるエプソムカップが今週は行われます。

マイル~中距離戦の馬が争うレースですが、
新興勢力の馬やベテランの馬など様々なタイプの馬が出走します。

G3ながら過去を見ると、
後にG1で絡むような馬が勝利しています。

昨年はルージュバックが勝利しましたね。

今年はメンバーレベルがあまり高くはありませんが、
このレースから秋のG1で活躍する馬が出てくるかもしれません。

それでは、過去の傾向からエプソムカップを見ていきます。

人気順から見る過去傾向

☆1、2着は堅実。狙うは3着の紐荒れ☆

過去10年間で1番人気の連対率は70%、
2着の連対率は50%と堅実な成績を収めています。

1~4番人気の複勝率はいずれも40%を超えており、
馬券に絡む2頭は上位人気で決まりそうです。

ただ、3着は穴馬が入る事が多々あるので、
高配当を狙う場合は馬単、馬連ではなく
3連複、3連単で攻めたいですね。

年齢から見る過去傾向

☆4歳馬が圧倒的に高い複勝率☆

4歳馬の複勝率は過去10%で43.3%。

その他の年齢は最も高くても6歳馬の
15%なので飛び抜けて馬券に絡んでいますね。

そして、注目すべきは7歳馬

3着で馬券に絡んだ4頭は全て8番人気以下の穴馬。

7歳馬の好走には注意が必要です。

枠順・脚質から見る過去傾向

☆圧倒的に内枠・前有利☆

勝ち馬で見ると9割を超える馬が
真ん中より内の馬です。

2着、3着も内の馬の成績が良いですね。

また、東京コースながらこのレースでは
4コーナーのポジションが前目の馬が
好走をしています。

内枠で前に行ける馬なら、
穴馬の候補にもってきてもいいかもしれません。

エプソムカップ(G3) コース解説

エプソムカップが行われるのは東京1800Mのコース。

スタートは向こう正面の2コーナーポケットから。

スタート直後は緩やかな下りになっていますので、
加速がしやすいでしょう。

ただ、直線が長いため向こう正面直線では
落ち着いたペースになりやすくなります。

向こう正面で短い上りがあり、
上りが終わると3コーナー途中までは下り坂。

そして、最後の直線に向かう4コーナー付近から
スパートが始まります。

最後の直線は上り坂が続く長い直線。

この形状から瞬発力勝負になると思われがちですが、
4コーナーのカーブがゆったりとしているため、
先行馬がスムーズに回れますので、
東京コースながら前が有利な展開になりやすいです。

追い込み馬にとってはかなり厳しいレースになるでしょう。

ただし、道悪になればペースが緩みやすくなり、
後ろからも届くようになります。

日曜の天気が雨っぽいので、
当日の馬場によって重馬場適正なども見ていく必要が
ありそうですね。

エプソムカップ(G3) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の18頭

・アストラエンブレム
・カムフィー
・クラリティシチー
・クラリティスカイ
・タイセイサミット
・ダッシングブレイズ
・デンコウアンジュ
・トーセンレーヴ
・ナスノセイカン
・パドルウィール
・バーディーイーグル
・ヒストリカル
・フルーキー
・ベルーフ
・マイネルハニー
・マイネルミラノ
・メドウラーク
・レッドレイヴン

では、この18頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
エプソムカップの注目馬をあげていきましょう。

■アストラエンブレム
重賞以外のレースでは全て馬券内と抜群に安定しているのですが、
重賞レースとなるとまだ馬券に絡めていません。

ただ、重賞レースは全て4着と能力が高い事は証明しているので、
このレースではすんなりと勝ってもおかしくはありません。

決定的な力はまだ無さそうですが、
中心視してもいいのではないかと思います。

■ダッシングブレイズ
昨年のアクシデントから調子を落としていましたが、
3走前の洛陽ステークスでは鮮やかに復活。

前走、前々走はG2に出走し7、8着と凡走に見えますが、
着差程の負けではありません。

重馬場では2走共に1着と重馬場適正も問題ないので、
日曜の馬場には合いそうです。

■マイネルミラノ
成績に波がある馬なので、
コースやペースにかなり左右される馬なのでしょう。

ただ、ギアチェンジも上手く長い脚も使えるので、
前に行けば好走の可能性は十分にあります。

東京の適正、重馬場の適正も問題なく、
スムーズにいけるポジションを獲れれば一発はあると思います。

■マイネルハニー
前走は最下位となってしまいましたが、
2~4走前までは先行し、厳しいペースの中で
掲示板に入っていましたので地力は高いと思います。

少し間隔が開いていますが、
休み明けの方が好走をするタイプですので、
その点は逆にプラスに働きそうです。

■フルーキー
ここ1年は馬券に絡む機会がありませんが、
メンバー能力的には上位に入ってもおかしくはないはず。

昨年の同レースの2着馬ですので、適正は問題なし。

7歳と高齢馬になり衰えも感じますが、
このレースはベテランの3着に注意が必要ですので、
紐として抑えておいてもいいかもしれませんね。

◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

やはりこの時期で注意すべきは雨ですね。

かなり不良馬場となれば、
1番人気と重馬場適正の馬だけを狙ってもいいかもしれません。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/12 中山11R 三連単で737,200円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では30万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/13 中山7R 三連単で1,044,420円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/13 中山3R 三連単で1,016,470円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    60万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。

  • 9/13 中山1R 三連単で1,317,600円。

    無料予想ながら、公開される券種は3連単。

    「3連単?なら当たんないじゃん」

    と思ったそこの貴方。

    AXKEIBAにかかれば3連単の的中は朝飯前なんです。

    本当かって?

    使ってみればわかりますよ。