Home  >>  【エプソムカップ(G3)2018予想】先行馬と天気に注意すべきレース。

【エプソムカップ(G3)2018予想】先行馬と天気に注意すべきレース。

エプソムカップ(G3)2018予想 先行馬と天気に注意すべきレース。

春のG1シーズンもいよいよ終盤を迎え、
残すところは宝塚記念のみとなりました。

今週、来週はG1は休み。

その狭間週にエプソムカップが行われます。

新興勢力からベテランまで、
秋のG1を目指すの様々な馬が出走するこのレース。

今年も面白いレースとなりそうですね。

それでは、過去の傾向からエプソムカップを見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆近年は落ち着いた配当に☆

3着に人気薄が来る事がありましたが、
ここ数年は落ち着いた傾向になっており、
過去5年で二桁人気の出番はありません。

過去10年で1番人気の複勝率は80%と
好成績を残しており、2~4番人気も
40~50%とまずまずの成績です。

ただ、今年は出走メンバーを見ていると
波乱があってもおかしくはなさそうです。

年齢から見る過去傾向

☆4歳馬を中心に馬券に絡む傾向に☆

このレースは4歳馬が異常に強く、
複勝率は45.2%。

その他の年齢が10%前後ですので、
ずば抜けた成績を誇っています。

また、5歳以降で馬券に絡んでいる馬は、
上位人気の馬が多いので、
穴馬を狙う時も4歳がいいかもしれません。

脚質から見る過去傾向

☆コースデータ以上に前が台頭する☆

このコースは差しが優勢なコースですが、
エプソムカップでは前も残りやすく、
速い上がりの成績がイマイチな傾向にあります。

特に逃げ馬の60%が馬券に絡んでおり、
逃げ馬には警戒すべきでしょう。

穴馬を狙う際も逃げ~先行から選んでも
いいと思います。

エプソムカップ(G3)コース解説

エプソムカップが行われるのは、
東京1800M(芝)のコース。

スタートは2コーナーの引き込まれた辺りからとなり、
スタートから下り坂が続きます。

スタートすぐにカーブがあるため内枠の方が有利ですが、
スタートが速くない馬にとっては若干の不利が生じるでしょう。

スタートからの下り坂は600Mほど続き、
序盤から締まったペースになりやすいですね。

中盤はややペースが落ち着いて、
3コーナーの出口付近から
スパートが開始される事が多くあります。

4コーナーから最後の直線のカーブは緩やかで、
スムーズに走れるため、先行馬にとっては有利な構造ですね。

また、この時期は馬場が荒れているので、
極端に速い上がりを使い辛いという事も、
このレースで先行馬が台頭する要因の一つでしょう。

ただし雨が降った場合は、ペースが遅くなりやすく、
そうなった場合は後方からの馬も詰め寄りやすく、
全く違う傾向になる可能性があります。

重馬場になった場合は注意が必要です。

エプソムカップ(G3)注目馬予想

今回の出走馬は以下の16頭

・アデイインザライフ
・エアアンセム
・グリュイエール
・ゴールドサーベラス
・サトノアーサー
・サーブルオール
・シャイニープリンス
・スマートオーディン
・ダイワキャグニー
・トーセンマタコイヤ
・ハクサンルドルフ
・バーディーイーグル
・ブラックスピネル
・ベルキャニオン
・マイネルフロスト
・マイネルミラノ

では、この16頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
エプソムカップの注目馬をあげていきましょう。

■ダイワキャグニー
東京の相性が抜群のダイワキャグニー。

1800Mでも3勝を上げており、適正は問題ないでしょう。

前走も強敵サトノアーサーを差して完勝しており、
能力の高さを伺わせています。

横山騎手に変わってから掲示板を外さない安定感もありますので、
ここは切る事は難しいでしょう。

■グリュイエール
前走では2年のブランクを感じない
力強い走りをして快勝しました。

重賞では足りない感じもしますが、
前走の前目から押し切った走りは
力で押し切った感じがします。

トップスピードの持続力も高く、
期待したくなる1頭ですね。

■エアアンセム
前走の都大路Sでは速い時計の中、
ジワジワと伸びてきて2着と善戦しました。

要所で動ける器用さもあるので、
上手く立ち回る事はできるでしょう。

都大路S組は過去にも好成績を残しているので、
データ的にも面白い存在です。

■マイネルフロスト
夏には良く馬券に絡んでいましたが、
勝利には届かなかったですね。

前走でも位置取りが上手くいけば、
勝ち負けには持っていけたと思うので、
位置次第では十分に通用すると思います。

トップスピードの持続力も高いレベルにあるので、
雨が降ってくれれば、期待値が上がりそうです。

■ベルキャニオン
穴馬で狙ってみたいのが、ベルキャニオン。

前走のマイラーズカップでも強敵相手に
5着と健闘しました。

その他のレースでも馬券内には届いていませんが、
上位と差のないレースをしています。

先行してからも粘れる力を持っていますので、
展開が向けば一発はあると思います。

注目馬としては他にサトノアーサーがいますね。

ただ、安定感抜群の成績を誇ってはいますが、
エプソムカップの流れには合わなそうな気がするので、
今回は買うのを懸念してしまいます。

長期休養明けの馬や天候面など、
なかなか予想が難しいレースとなりそうです。

マカヒキ世代のスマートオーディンの走りにも
注目しておきたいですね。

無料で登録できる、優良な検証済み競馬予想サイトです!

  • turf

    ターフ(TURF)

    9/7 阪神6R 3歳以上1勝クラスで51,840円の的中を確認。昨年からノッているTURFは今年も絶好調。登録週から参加できる無料情報も好調で今後の予想にも期待できる。

  • uma-ya_thumbnail

    うま屋総本家

    9/7 中山8R 三連単で20,830円
    今週は10本の的中を実現。安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。
    無料予想の精度も安定しているので競馬初心者でも安心して利用可能。

  • keibaou

    競馬王

    9/8 中山05Rの3連単を的中。的中が難しい券種で656,150円の払い戻しを獲得。的中率・回収率が安定している有料情報は5種類と豊富。

  • kinbaken

    金馬券

    9/7 中山06R 3歳以上1勝クラスで見事的中。三連単416,560円の配当を獲得している。ポイント情報でこの的中率。加えて回収率も文句なし。