【スプリングステークス(G2)2016予想】今年は穴狙いもアリなレース

今週は皐月賞(G1)の前哨戦の中で、
最も歴史が古いスプリングステークスが行われます。

同じく前哨戦である弥生賞と比較するとメンバーが弱い感じがしますが、
過去にはオルフェーブル、ロゴタイプなど、このレースを制した馬が、
皐月賞でも勝っています。

比較的堅い決着が多いレースで、
今年は頭数も少ないので、狙うなら中穴くらいまでがいいと思います。

内枠が有利とは言われていますが、
このスプリングステークスでは枠順による成績差はほとんどありません。

実力馬がしっかりと自分の能力を出せているという事でしょう。

過去10年で1番人気の複勝率は100%

2~4番人気もそれぞれ複勝率40%前後と悪い成績ではありません。

また、このレースで重視すべき点はやはり脚質です。

ハッキリと先行が有利という結果が出ていますので、
人気の馬が先行馬の場合、素直に信頼した方が良いと思います。

ただ、差し馬も2着3着に来るケースは多々ありますので、
実力馬が差し馬の場合も入れておくべきでしょう。

追い込み馬の場合は最後の直線が短い為、
届かないかもしれませんので、その点は注意が必要です。

それでは、コースから、
スプリングステークスの展望を見ていきましょう。

スプリングステークス(G2) コース解説

スプリングステークスが行われる中山1800Mは
スタートしてすぐにカーブがあり、内枠が有利な傾向にあります。

ただ、上記にもありましたように、
このレースでは枠順はあまり関係ありませんので、
枠順に捕われすぎない方がいいでしょう。

カーブの終わりから長い下り坂になり、
ここでの逃げ馬のペースが全体のペースを決定します。

例年、速かったり遅かったりとペースはマチマチになっています。

ペースが遅ければ、先行、逃げが有利になり、
ペースが速ければ差し馬が有利な展開となります。

ただ、どちらにせよ追い込みの馬は最後の直線の短さゆえに、
届かないケースが多いので、好位で進める事ができる馬を
中心に考えた方がいいといえます。

後、注意すべきは天候です。

馬場が渋るとスローなペースになりやすいので、
その場合は、逃げ、先行が人気に関係なく台頭する可能性が高くなります。

実力馬が純粋に勝つレースですが、
6番人気の中穴あたりも馬券に絡んではいますので、
そのあたりで狙える馬がいれば馬券を購入してもいいと思います。

スプリングステークス(G2) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の11頭

・アドマイヤモラール
・ケンホファヴァルト
・ドレッドノータス
・ハレルヤボーイ
・プランスシャルマン
・プレイヤーサムソン
・マイネルハニー
・マウントロブソン
・ミッキーロケット
・モウカッテル
・ロードクエスト

では、この11頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
スプリングステークスの注目馬をあげていきましょう。

■ロードクエスト
前走はポープフルSでハートレーに負け、
そのハートレーも共同通信杯で惨敗した事から、
評価が落ちているかもしれません。

ですが、前走は仕掛けが遅れた事もありましたし、
時計を見てみても高いレベルでの競馬をしていたと思います。

このメンバーなら実力は間違いなく上位にあるでしょう。

追い込み馬という事が懸念されますので、
1着軸として入れるのは危険かもしれません。

■ドレッドノータス
新馬戦で勝ち、京都2歳ステークスでも覇者となったドレッドノータス。

これまでのレースを見ていても確実に捕える事ができる、
器用なタイプだと思いますし、センスの良さを伺えます。

前でレースを進める事ができるので、
その点も評価できるでしょう。

ハービンジャー産駒は中距離で活躍していますので、
血統的にも適したレースだと思います。

まだまだ底は見せていないと思いますので、
パフォーマンスを上げてきて欲しいところです。

■マイネルハニー
三冠馬ナリタブライアンの血を引くマイネルハニー。

このレースでペースを作るのはこの馬だと思います。

長く良い脚を使えるタイプなので、逃げた時の強さは、
相当なものがあります。

ただ、過去のレースを見ていると出負けするという不安があり、
出負けした場合はあえなく凡走に終わると思います。

重馬場になってくれれば確実に買いです。

■アドマイヤモラール
まだ足りない感は否めないのですが、
データ的には切りづらい1頭です。

先行の脚質である事もそうですが、
このレースば前走の馬体重が480キロ以上の馬が
好走している傾向にあります。

今回、この条件を満たしているのはこの馬のみ。

また、中4週以上を開けている馬の好走も目立つため、
プラス材料が非常に多い馬となっています。

■ハレルヤボーイ
前走でも500万下でギリギリのハナ差の1着と、
半年前の未勝利戦から良い成績を残せてはいませんが、
東京のコースが合っていなかった事も考えられます。

速い流れにも対応できて、最後に脚をしっかりと伸ばす事は
できますが、使える脚は長くありません。

まさに中山に打って付けの脚ではないかと考えられます。

東京よりは確実にパフォーマンスを上げてくると思いますので、
軽視はできない馬でしょう。
◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

改めてみても、なかなか実力が飛び抜けている馬がいませんので、
例年以上に穴馬も台頭する可能性はありますね。

まだまだ未知数な馬が多いだけに、
各馬の走りが楽しみなレースでもあります。

当日の天候や当日の前半レースの展開には、
特に注意してみてください。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/20 中山6R 三連単で1,062,100円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では30万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/20 中京10R 三連単で957,450円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/20 中山8R 三連単で1,668,960円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    60万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。

  • 9/20 中京7R 三連単で690,900円。

    無料予想ながら、公開される券種は3連単。

    「3連単?なら当たんないじゃん」

    と思ったそこの貴方。

    AXKEIBAにかかれば3連単の的中は朝飯前なんです。

    本当かって?

    使ってみればわかりますよ。