【スプリングステークス(G2)2018回顧】上位の馬は皐月賞での活躍を期待

スプリングステークス(G2)レース結果

まだ若干の肌寒さが残る中、今週は皐月賞の前哨戦、
スプリングステークスが行われました。

例年通りややスローなペースで、
最後は先行馬と差し馬の攻防戦が繰り広げられました。

勝ったのは1番人気のステルヴィオ。

中山は初めてでしたので不安点はあったものの、
意外な程力強い末脚で駆け抜けてきました。

それではスプリングステークスを振り返ってみます。

スプリングステークス(G2)レース回顧

まずはスタート。

まずまず揃ったスタートから、
出負けしたのはカフジバンガード。

良いスタートを切ったのは、
エポカドーロとコスモイグナーツ。

外からライトカラカゼ、マイネルファンロンも
前に出てきます。

その後ろには
ビッグスモーキー、バールドバイ、ハッピーグリン。

続いてルーカス、ステルヴィオの
1、2番人気が中団に。

ゴーフォザサミットはいつも通り後方からの競馬。

コスモイグナーツが飛ばして
1コーナー過ぎたあたりで5馬身程離して進みます。

1000Mのタイムは59.6秒。

ただ、これはコスモイグナーツのタイムですので、
後ろは更に遅いタイムだったでしょう。

実質スローなペースだったと思います。

2番手以降の馬群は固まって進んでいたので、
全体的にスローでしたね。

隊列は落ち着いて、
レースが動いたのは最後のコーナー。

マイネルファンロン、ステルヴィオ、
そして後方からはゴーフォザサミットが
外を回して最後の直線へ向かいます。

一時は10馬身程離してハナを切っていた
コスモイグナーツですが、
最後の直線に入ると脚は無く3馬身程の差に。

残り200M地点。

まずコスモイグナーツを捕らえたのは
先行していたエポカドーロ。

中団から伸びてきたハッピーグリン、
マイネルファンロンも伸びてきますが、
ひときわ伸びてきたのがステルヴィオ。

残り100Mで一気に伸びて2番手に。

前2頭の戦いで後続は引き離されていきます。

2番人気のルーカスは脚が無く、
3番人気のゴーフォザサミットは伸びていましたが、
もはや届かない位置に。

前でエポカドーロが粘りますが、
ステルヴィオがジワジワと追い詰めていきます。

そして、ゴール手前でステルヴィオが
わずかに交わして1着でゴール。

1番人気の意地を見せましたね。

3着~8着までは混戦でしたが、
馬券内に入ったのはマイネルファンロン
となりました。

それでは、各馬の回顧をしていきます。

スプリングステークス(G2)各競走馬の回顧

■ステルヴィオ(1着)
やや後方から最後は外に出して直線へ。
ジワジワと伸びてきて残り100M地点から
一気に加速してエポカドーロを捕えてゴール。

あの位置から良く届いたなと思います。

ここまで高い瞬発力を出してくるとは思いませんでした。

この感じだと本番も楽しみですね。

また、距離が伸びても良さそうですので、
ダービーでも好走できそうです。

■エポカドーロ(2着)
番手で競馬をして先行勢が崩れていく中、
最後までしぶとく残っていましたが、
ステルヴィオにハナ差で差されて2着。

惜しかったですが、
本番となると更に厳しいペースになると思うので、
その点ではハナ差とはいえステルヴィオとは
力差を感じます。

ただ、基礎スピードも高く、
ポテンシャルもあるので、
馬券候補には入れておきたいですね。

■マイネルファンロン(3着)
先行集団の後ろで競馬をして、
最後はしぶとく残っていましたが、
甘くなってしまい前2頭とは3馬身差の3着。

ポテンシャルも瞬発力も前2頭とはかなりの
実力差があると感じましたね。

本番には出走すると思いますが、
距離延長がプラスに働く事もないと思いますので、
厳しい戦いになりそうです。

■バールドバイ(4着)
良いスタートを切って、
好位置につけて最後の直線へ向かいましたが、
最後は甘くなってしまい4着。

皐月賞への権利を掴む事ができませんでした。

馬群が固まっていたため、
途中でスムーズさを欠いたかもしれませんが、
それでも力は足りなかったでしょう。

■ゴーフォザサミット(7着)
やや出負けして後方待機の競馬、
そこからスローにも関わらず前に出てこれませんでした。

最後の直線は伸びてきましたが、
もはや届かない位置で7着と惨敗。

トップスピードの持続力は素晴らしいのですが、
前も早めに動いていたので、活かす事ができませんでした。

この馬には東京の方が合っているかもしれませんね。

■ルーカス(9着)
中団後ろから様子を見ながら、

最後は内に入れて直線に向かいましたが、
伸びはなく9着。

2番人気に支持されましたが、
惨敗に終わりました。

そこまで不利もなかったので、
原因は良くわかりませんね。

前走も良い内容ではなかったので、
もう少し様子を見た方がいいかもしれません。

皐月賞ではダノンプレミアムとの戦いになると思いますが、
ステルヴィオがどこまでやれるのかが楽しみですね。

それでは次回のレース予想は、
_________
3月25(日)
高松宮記念(G1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今週から春のG1シーズンの突入となります。

G1レースが続きますが、
開幕を飾るのは高松宮記念。

数多くの名スプリンター達が制覇したレース。

今年も昨年とそこまで変わらないメンバーですが、
新たに活躍する馬も出てきて欲しいですね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。