【ヴィクトリアマイル(G1)2016予想 】今年も逃げ馬が優勢か!?

先週に引き続き、東京1600Mで行われる古馬牝馬戦、
ヴィクトリアマイルが今週は開催されます。

2006年に創設された、まだ歴史の浅いレースですが、
ブエナビスタ、アパパネといった名馬がこのレースを
制しています。

そして、昨年はストレイトガールがこのレースを制し、
相手には12番人気のケイアイエレガント、18番人気ミナレットが入り、
3連単2070万円の特大波乱レースとなりました。

ストレイトガールは短距離路線の馬でしたが、
今年はどんな適正の馬が勝つのでしょうか。

まず、人気順から見ると、
1番人気の複勝率は50%、3番人気も複勝率40%
まずまずの成績を残しています。

ただ、他の人気の馬は割れており、
11番人気以下の馬も8,9%と好走しています。

昨年と同様、大穴の台頭を期待できるレースです。

年齢別では、昨年こそ6歳馬が1、2着を独占したものの、
これはかなり稀なケースです。

基本的には4歳、5歳馬のどちらかが連帯しています。

4歳馬は過去10年で複勝率18%
5歳馬は18,2%となっています。

ただ、複勝率からすれば、6歳馬も15,4%とあまり差はありませんので、
1、2着の独占は考えにくいものの、下手に切る事はできません。

また、7歳以上の馬はこれまで馬券に絡んだ事はありません。

枠順の有利不利は馬によって変わってはきますが、
1枠は過去10年で8頭馬券に絡んでいますので、
この点は要注意でしょう。
それでは、コースから、
ヴィクトリアマイルの展望を見ていきましょう。

ヴィクトリアマイル(G1) コース解説

コース解説は先週のNHKマイルカップで行ったとおりですので、
このレースの傾向について書いていきます。

このレースはNHKマイルカップが速いラップなる傾向に対し、
スローになりやすいです。

ですが、ここ最近は速くなる事もちょこちょこあります。

昨年も速いペースでしたし、
2010年、2011年も速いペースが続きました。

速いペースになると昨年のように、
スタミナよりもスピードに強い、逃げ馬が残れる展開もあります。

馬場も悪くないでしょうし、
逃げ馬がいる場合はペースに注意すべきでしょう。

逃げ馬が好走する条件は、
【前走も逃げ】【芝→良】【7番以内】の時です。

今年もスマートレイアー、レッツゴードンキなど逃げる可能性が高い馬が、
いますので、枠順と馬場、前走に注目してみてください。

ヴィクトリアマイル(G1) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の18頭

・ウインプリメーラ
・ウキヨノカゼ
・ウリウリ
・カフェブリリアント
・クイーンズリング
・シャルール
・シュンドルボン
・ショウナンアデラ
・ショウナンパンドラ
・ストレイトガール
・スマートレイアー
・トーセンビクトリー
・マジックタイム
・ミッキークイーン
・メイショウマンボ
・ルージュバック
・レッツゴードンキ
・レッドリヴェール
では、この18頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
ヴィクトリアマイルの注目馬をあげていきましょう。

■ミッキークイーン
オークス、秋華賞の覇者であるミッキークイーン。
実力的には確実に上位なのは間違いありません。

前走は休み明けでスパートが遅くなってしまい2着でしたが、
最後の伸びをみていると今回は問題なさそうです。

ただ、ペースが速くなりすぎると差しが届かない可能性もありますので、
評価は1着より、馬券内としておいた方が良さそうです。

■ショウナンパンドラ
こちらもミッキークイーンと実力を二分する存在。

休み明けで挑んだ前走、産経大阪杯でも
アンビシャス、キタサンブラック相手に善戦しています。

実力的には問題ないでしょうが、
マイル戦は1年前のヴィクトリアマイルぶりという点と、
この馬は中距離適正という事が懸念点ではあります。

■ウキヨノカゼ
距離の不安は拭えませんが、
高速馬場になると考えれば、ウキヨノカゼは面白い存在に
なると思います。

後半のトップスピードは凄まじいものがありますし、
昨年のストレイトガールのような展開になれば、
一発はあるかもしれません。

前走、前々走と大敗していますが、
展開、馬場が悪かったので今回は良い馬場で走れれば、
持ち味は活かせるでしょう。

かなりの大穴になると思いますが、
相手に入れて狙ってもいい馬だと思います。

■マジックタイム
昨年末辺りから連帯を外しておらず、
安定した成績を誇っています。

他の実力馬から比べると重賞実績は劣りますが、
ダービー卿チャレンジではG3とはいえ、
牡馬相手に勝利しているので高いレベルにいるでしょう。

キレ味は抜け出たものはありませんが、
流れてもついていけますし、
時計のかかり過ぎない馬場でしたら、
ここでの勝利も考えられます。

■ウインプリメーラ
先行力があるこの馬は高速馬場になれば、
ピッタリとハマりそうな気がします。

高速になりやすい京都でも実績を出していますし、
スピードがあります。

マイルの適正も問題なく、
内枠を引いてくれれば買いだと思います。
◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

今年もペースは速くなる予感がする
ヴィクトリアマイル。

1枠の馬と逃げ馬を穴に、
差せる実力馬を入れるのがよさそうです。

昨年、三冠確実と期待されていたルージュバッグは、
気付けば昨年の2月以降勝利はありません。

前走も叩きとはいえ、シュンドルボンに負けていますし、
距離的にも不安は拭えないという感じです。

ルメール騎手への乗り替わりにより、
新たな一面も見れるかもしれませんね。

また、スマートレイアーは前走、前々走と逃げで好走していますので、
7番より内に入れば押さるべきでしょう。

枠順と脚質が結果を左右する可能性が高いので、
しっかりと見て判断したいですね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。