【七夕賞(G3)2017予想】馬・騎手共に巧者を狙いたいレース

今週は夏の中距離チャンピオンを決めるサマー2000シリーズ初戦、

福島競馬場で行われる七夕賞が開催されます。

この時期は道悪になりやすく、
ハンデ戦という事もあり、荒れやすいレースです。

穴党には嬉しいレースですね。

ただ、今年の出走馬は12頭ですので、
極端な荒れ方は期待できないのが寂しい感じもします。

それでは、過去の傾向から七夕賞を見ていきます。

人気順から見る過去傾向

☆2桁人気が20%超えで絡む☆

過去10年で1~3番人気の複勝率は、
30%~50%とやや不振気味。

変わって、二桁人気の馬は、
過去10年で30頭中7頭が馬券に絡み、
複勝率は20%を超える高い確率で馬券に絡んでいます。

穴馬は積極的に狙っていきたいレースです。

ハンデから見る過去傾向

☆連対なら重ハンデの馬が素直に強い☆

過去10年で55キロ以上のハンデで
連対している馬は20頭中14頭。

過去4年で見てみても重いハンデを背負わさせている
馬の方が好走の傾向にあります。

今年もハンデの重い馬を軸に考えて良さそうです。

脚質から見る過去傾向

☆ローカルながら差しが決まるレース☆

ローカルの小回りなコースだけに、
逃げ・先行の前に行く馬が有利そうに見えますが、

過去10年では差し・追い込みの方が
馬券に絡む率は高くなっています。

速い上がりを使える人気薄には、
警戒が必要です。

七夕賞(G3) コース解説

福島2000Mで行われる七夕賞。

スタートはスタンドの前のポケットから。

最初のカーブまでは長い直線が続くので、
内・外の有利不利はほとんどありません。

ただ、1枠の人気薄の馬が好走するケースが
多くあります。

1枠の馬を選ぶなら、
道悪に強い・逃げ馬・キレ味抜群など
何か好走できそうな条件があれば
入れてもいいかもしれません。

コース解説に戻って、
スタートから前半はアップダウンが続くものの、
それほど急な勾配ではありません。

ここでのペースはメンバー次第で、
超ハイペースになる事もスローになる事もあります。

全体的に緩むポイントはないので、
序盤のペースが重要となってくるでしょう。

向こう正面を走り、角度がキツめの3コーナーを曲がりますが、
ここでもそこまでペースが落ちません。

後方の馬はここでのポジション取りが重要になってきます。

ここに騎手の腕の差が出てきますので、
福島に強い騎手は狙い目です。

そして、最後の直線。

最終コーナーが下りでゆったり曲がれるため、
最後の直線はやや短いものの、
直線手前からペースが上がる可能性が高いです。

速い段階でのペースアップにより、
外からの差しも多く決まるレースとなりやすいのでしょう。

七夕賞(G3) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の12頭

・ウインインスパイア
・ヴォージュ
・スズカデヴィアス
・ゼーヴィント
・ソールインパクト
・タツゴウゲキ
・パドルウィール
・バーディーイーグル
・フェイマスエンド
・フェルメッツァ
・マイネルフロスト
・マルターズアポジー
では、この12頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
七夕賞の注目馬をあげていきましょう。

■マルターズアポジー
逃げの競馬で、
福島での複勝率は100%と抜群の安定感を誇ります。

逃げ馬の成績も良いこのレースは相性もいいですね。

ハイレベルなG1を除けばG3くらいの重賞なら、
十分に通用する力を持っています。

昨年の福島記念ではゼーヴィントを負かしているので、
今回も勝ち負けになってもおかしくはないはず。

■ゼーヴィント
近走ではレベルの高いメンバーの中で、
7戦連続馬券内と安定した走りをしてきました。

メンバーレベルを考えると上位なのは間違いありません。

休み明けでも問題なく走る馬ですが、
今回はさすがに半年も空いているので、
1着軸は危険かもしれませんね。

■バーディーイーグル
昨年後半から今まで馬券に絡む事のできない、
辛い時期を送ってきましたが、
前走、前々走ではようやく掲示板に入り、
復調の兆しを見せてきました。

しかも、前走では最速の上がりを使い5着に浮上。

同じG3でもメンバーレベルが下がる今回は、
馬券内も十分に期待できるはずです。

調子が上がってきている今回が最後の狙い目かもしれませんね。

■スズカデヴィアス
差す競馬へと転向してから、
調子を上げてきたスズカデヴィアス。

G1レベルとなると足りない印象がありますが、
このクラスですと十分通用する力はあるはず。

今回も脚を溜める競馬ができれば、
上位に喰い込めるでしょう。

年齢的に上積みは期待できませんが、
安定感はありますので、相手には入れておきたいですね。

■マイネルフロスト
特別なキレ味もなく、
持続力も抜けているわけではないので、
取り扱いが難しい馬ですね。

走る時と走らない時の差が激しいのですが、
近走は調子を上げている感じです。

ある程度の好走はする馬ですし、
距離も適正も問題はないので、
入れておいてもいいかもしれません。

◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

展開やペース的には、
先週のCBC賞のように逃げか差しの
両極端な馬で決まりそうな気がします。

荒れやすいレースですので、
12頭とはいえ、ある程度広めに買いたいですね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/20 中山6R 三連単で1,062,100円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では30万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/20 中京10R 三連単で957,450円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/20 中山8R 三連単で1,668,960円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    60万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。

  • 9/20 中京7R 三連単で690,900円。

    無料予想ながら、公開される券種は3連単。

    「3連単?なら当たんないじゃん」

    と思ったそこの貴方。

    AXKEIBAにかかれば3連単の的中は朝飯前なんです。

    本当かって?

    使ってみればわかりますよ。