【函館スプリントステークス(G3)2017回顧】超ハイペースで参考になりづらい特殊なレース

函館スプリントステークス(G3) レース結果

毎年荒れる事で有名な函館スプリントステークス。

今年は1、2番人気が飛びましたが、
3連単は55,520円と小波乱となりました。

レースはシュウジがかなりハイなペースを刻み、
その流れにうまく乗ったジューヌエコールが
レースレコードで勝利しました。

50キロという最軽量の斤量も味方しましたね。

それでは、函館スプリントステークスを振り返っていきます。

函館スプリントステークス(G3) レース回顧

スタートはほぼ揃ったスタートとなり、
ノボバカラが若干遅れ気味。

まず飛び出したのがシュウジ。

そのシュウジをマークするかのように、
セイウンコウセイが外から追走します。

3番手にはクリスマス、レヴァンテライオン、
ブランボヌールが走り、ジューヌエコールが
その後ろについていきます。

そして、イッテツ、キングハート、エポワスが
中段の位置で並走して進んでいきます。

シュウジが飛ばしに飛ばし
ラップは600Mで32.2秒という、
超が付くハイペースな展開となりました。

2番手、3番手との距離も1馬身程しか
ありませんでしたので、全体的にハイペースだったと
いえるでしょう。

武騎手も前半で逃げ切りをしていたので、
そのイメージで騎乗したのでしょうか。

勝ったジューヌエコールは速い流れには乗らず、
先頭集団のやや後ろから徐々にポジションを上げていきます。

最後のコーナーでは、
シュウジを先頭にセイウンコウセイ、ブランボヌールが
続いていきますが外から一気にジューヌエコールが
追い上げてきます。

直線に向いたところで、
外から一気にジューヌエコールが抜け出して
あっという間に先頭に。

先頭集団は徐々に崩れていき、
同じく外から上がってきたのはキングハートとエポワス。

ジューヌエコールの伸びには敵いませんでしたが、
結果は先頭集団を抜いて2、3着でフィニッシュ。

ジューヌエコールが重賞2勝目を果たしました。

それでは、各馬の回顧をしていきます。

函館スプリントステークス(G3) 各競走馬の回顧

■ジューヌエコール(1着)
初めてのスプリント戦で見事に勝利した
ジューヌエコール。

もちろん50キロという最軽量の斤量も
大きかったのですが、基礎スピードの質の高さも
証明できたと思います。

斤量の有利があったとしても強い競馬をしましたので、
今後もスプリント戦で期待したいですね。

■キングハート(2着)
若干の出負けからリカバーして押し上げてきました。

最後は自慢の瞬発力で勝負しましたが、
ジューヌエコールには届かず2着。

斤量も56キロと重い斤量を課せられていましたし、
厳しい流れの中でこの着順を死守できたのですから、
十分だと思います。

実績から一歩足りないとは思いましたが、
成長を見せてきていると思います。

■エポワス(3着)
こちらも最後は瞬発力を活かして3着。

これまでスロー寄りな展開で結果を出してきた馬ですし、
9歳という年齢でここまでやれるとは思いませんでした。

前の馬が想像以上に崩れていたかもしれませんね。

今後の取り扱いが難しい結果となりました。

■セイウンコウセイ(4着)
終始、2番手の位置で競馬をしていた
セイウンコウセイ。

最後は伸び足らずに失速し、
馬券内を外す結果となりました。

先行しても結果を出せる馬ですが、
今回ばかりはペースが速すぎました。

このようなペースになる事は稀ですので、
特に評価は下げなくても良さそうです。

■イッテツ(5着)
最後はジリジリと伸びてきましたが、
掲示板に載るのがやっという走り。

道中に少し下げた位置を取った事は
好判断だったと思うので、恐らく前がここまで崩れなければ
掲示板にも届かなかったでしょう。

穴馬として期待はしましたが、
まだもう一成長欲しいと感じました。

■シュウジ(10着)
猛烈に逃げて今回のレースを荒らしたシュウジ。

気持ちの良い程ハイペースな逃げでしたが、
最後は力なく後退していきました。

さすがにここまでのハイペースには対応できませんでしたね。

近走は同じような展開で崩れているので、
修正が必要でしょう。

次は評価を少し落とした方がいいかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週の函館は全体的に高速馬場でしたね。

こういう時は特にペースに気を付けるべきだと
感じました。

それでは次回のレース予想は、
________
6月25日(日)
宝塚記念(G1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
春競馬最後のG1がついにやってきました。

クライマックスという事で注目度の高いレースなはずですが、
ここを回避する馬も多く、
今年も登録馬は11頭とかなり寂しいレースとなりそうです。

宝塚記念の有り方を考えた方がいいかもしれませんね。。。

稀に荒れる事もありますが、
基本的には比較的堅い結果です。

馬券的にも美味しくありませんので、
少点数で厚く張る事に徹した方が良さそうですね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。