【東京優駿(日本ダービー)(G1)2016予想】ダービーという名にふさわしいレース

全てのホースマンが勝利を憧れる大レース、
日本ダービーがやってきました。

一生に一度しかないチャンスだけに、
出走する事も難しいレースです。

3歳クラシックレース(皐月賞、日本ダービー、菊花賞)で
三冠を獲るのは更に難しく、過去に三冠を獲った事があるのは、
わずか7頭しかいません。

今年、皐月賞を制したディーマジェスティに期待がかかりますが、
粒ぞろいの今年はポテンシャルが高い馬が多く、
厳しい戦いとなるでしょう。

それでは、過去の傾向を見ていきましょう。

人気順では1番人気が複勝率70%と良い安定感を誇っています。

対して2番人気は複勝率10%と凡走に終わっているので、
今回2番人気になるであろうディーマジェスティが少し不安ですね。

枠番で見ると1枠が連対率40%と他の枠を大きく引き離しています。
中穴人気くらいの馬も1枠から出ていますので、ここは注意しておいた方が
よさそうです。

前走からはやはり皐月賞組が圧倒的に馬券に絡んでいます。

特に、皐月賞で4着以内に入った馬が好走していますが、
中穴もちょこちょこと馬券に絡んでいますので、
皐月賞7着以内くらいまでなら、ダービーの馬券に入れていても
いいでしょう。

それでは、コースから、
日本ダービーの展望を見ていきましょう。

東京優駿(日本ダービー)(G1) コース解説

先週のオークスと同じコースですので、
詳しい解説は省きますが、大まかに言いますと、

■枠順の有利不利は馬と当日の馬場次第。
■差し、追い込みが有利になる事が多い。

そして、さすがダービーという点は、
東京のタフで消耗が激しいなコースながら
33秒台の上がりが出るという事。

トップスピードが持続できる馬がやはり強いです。

10番手くらいからの差しでも届いていますからね。

ただ、馬券に絡むのは先行馬も多くいますので、
粘り強そうな先行馬がいれば相手には入れていてもいいでしょう。

東京優駿(日本ダービー)(G1) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の18頭

・ディーマジェスティ
・マイネルハニー
・マカヒキ
・レインボーライン
・エアスピネル
・アグネスフォルテ
・ロードクエスト
・サトノダイヤモンド
・マウントロブソン
・スマートオーディン
・アジュールローズ
・リオンディーズ
・レッドエルディスト
・ヴァンキッシュラン
・イモータル
・ブレイブスマッシュ
・プロフェット
・プロディガルサン
では、この18頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
日本ダービーの注目馬をあげていきましょう。

■マカヒキ
皐月賞ではディーマジェスティに屈して2着となったものの、
末脚は他の馬とは格が違うように感じました。

もう少し距離があればというところでしたので、
直線が長くなる今回は末脚を活かす事ができるでしょう。

また、ポジションも皐月賞では後ろ過ぎたので、
今回、中団辺りでレースを進めれば、
更に勝利に近づくと思います。

川田騎手の騎乗にもかかってきますね。

ディープ×フレンチデピュティの血統も
今回のコースでは全く問題ないと思います。

■サトノダイヤモンド
皐月賞では最後伸びを欠いてしまいましたが、
休み明けという事もあったので、
今回は上積みもあり、更にパフォーマンスを上げてくるでしょう。

東京での実績はありませんが、
京都でも好成績を収めていますので、問題はないと思います。

器用な馬ですので、そつなく馬券内には入りそうです。

■エアスピネル
皐月賞4着のエアスピネル。

皐月賞では上位3頭に完敗してしまいましたが、
前半に勝負を掛けて前にいけば勝機はあると思います。

今回は、5番と良い感じの内枠に入りましたし、
安定性がある馬なので、怖い存在ではあるでしょう。

■ヴァンキッシュラン
東京2400Mでは好成績を収めており、
今回、一番適正があるのではないかと思います。

トップスピードの持続力があるのも魅力的で、
好位置で進める事ができれば勝ち負けに
持っていけるかもしれません。

前走の青葉賞を史上2番目の好タイムで勝利している事からも、
まだまだ底は見せていない感じがします。

■マウントロブソン
皐月賞では5着となったものの、
先行組で残ったのは大したものだと思います。

日本ダービーでは先行組も馬券に絡んでいますので、
前が有利な展開になれば期待できるでしょう。

穴馬候補としては面白いと思いますので、
ぜひ、積極的な競馬をして欲しいです。
◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

想像はしていましたが、
やはり絞り込みが難しいレースとなりました。

期待のかかるディーマジェスティですが、
前走はマークも厳しくなく、やりやすい中での競馬でしたし、
まだ器用さが欠けているのが不安点ですね。

最内枠を引いた事が吉か凶かは、
騎手次第となってきそうです。

そして、今回は色々とサインもありますね。

プレゼンターの誕生日を見ると
瑛太    誕生日:12月13日
有村架純  誕生日: 2月13日
笑福亭鶴瓶 誕生日:12月23日

全て1、2、3ですので、
そのまま1、2、3での決着があるかもしれません。

また、日本でサミットが開催された年の
日本ダービーでは過去5回全て4枠、または4番の馬が来ています。

注目すべきかどうかはわかりませんが、
悩ましいレースですので、サイン馬券で買ってもいいかもしれませんね。

何はともあれ、結果が待ち遠しいレースではあります。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 4/10 阪神5R 三連単で836,100円。

    検証開始から未だに勢いが衰えないカチウマ。

    無料予想はたった3ヶ月で50万円を超える利益を獲得。

    競馬ファンの間でも規格外の回収率だと話題沸騰中!