Home  >>  【東京新聞杯(G3)2018予想】前残りの穴馬を狙いたいレース

【東京新聞杯(G3)2018予想】前残りの穴馬を狙いたいレース

今週は安田記念、ヴィクトリアマイルと同じ舞台
東京マイルで行わるG3競争、東京新聞杯が行われます。

G3ではありますが、
実力馬が多く参戦するレースで、
今年も重賞常連馬が多く参戦します。

過去にはここからG1を制覇する馬も多く見受けられますので、
注目すべき一線ですね。

それでは、過去の傾向から東京新聞杯を見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆上位人気馬は不振、中穴・大穴も良く絡む☆

過去10年で1~3番人気は複勝率30%と
かなり不振な成績となっています。

5番人気のみ60%と突出して良い成績ですが、
その他の一桁人気は複勝率20~30%と横這い。

二桁人気も6.7%の確率で馬券に絡んでいますので、
脚質や枠順などから穴馬を選んでいきたいですね。

脚質から見る過去傾向

☆コースデータ以上に前が有利☆

このコースは差しが有利なコースですが、
東京新聞杯は先行逃げが良く来ています。

上がり1位の馬も来ていますが、
勝ったのは1回のみ、2着が多いですね。

対して上がり4以下の馬の成績が良いので、
前で脚を伸ばせそうな馬は要注意です。

血統の成績から見る過去傾向

☆ディープ産駒が圧倒的に強い☆

このコースで圧倒的に強いのが、
ディープインパクト産駒。

東京のマイルでは圧倒的な強さを誇ります。

今回は中穴人気どころにディープ産駒がいますので、
狙ってみてもいいかもしれませんね。

また、メイショウサムソン産駒も侮れません。

今回はデンコウアンジュとなりますが、
1発の怖さがある馬なので、警戒はしておきたいです。

東京新聞杯(G3)コース解説

東京1600M(芝)で行われる東京新聞杯。

スタートは向正面2コーナー付近から。

最初の直線は500M程の長く起伏に飛んだ直線。

スタートは緩やかな坂を下り、
途中からは100Mの上り坂、そして再び下り坂となり
最初のコーナー3コーナーの途中までは下り坂が続きます。

このように序盤は下り坂が多くなりますが、
東京新聞杯では安田記念とは違いスローになりやすいですね。

そして3コーナーからは緩やかな上りが
最後の直線序盤まで続きます。

そこから100M程の高低差2Mの上り坂を超えて、
最後は300M程の平坦な直線を走ってゴール。

最後は長い直線と上りが続きますので、
スタミナがいるコースといえるでしょう。

このようにコースを見ると瞬発力自慢の
馬が好走しそうですが、
東京新聞杯では逃げ・先行馬の方が
よく馬券に絡んでいます。

開幕して間もない馬場という事が関係しているのでしょう。

人気薄の先行馬には注意した方がいいと思います。

東京新聞杯(G3)注目馬予想

今回の出走馬は以下の16頭

・アドマイヤリード
・カデナ
・ガリバルディ
・クルーガー
・グレーターロンドン
・サトノアレス
・ストーミーシー
・ダイワキャグニー
・ダノンプラチナ
・ディバインコード
・デンコウアンジュ
・トウショウピスト
・ハクサンルドルフ
・ベルキャニオン
・マイネルアウラート
・リスグラシュー

では、この16頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
東京新聞杯の注目馬をあげていきましょう。

■アドマイヤリード
近走は安定感のある競馬をしており、
昨年崩れたのは札幌で行われたクイーンステークスのみ。

今回は得意な東京での戦いですので、
問題なく上位にはつけるでしょう。

後方からの差し馬となりますが、
能力上位ですので、勝ち負けには持っていきたいですね。

■サトノアレス
2歳王者のサトノアレスが、
今年はここから始動します。

昨年はパッとしない成績でしたが、
前走のキャピタルステークスでは、
同コースでしっかりと結果を出してきました。

能力の高さは間違いないので、
上手く立ち回れば復活も十分にあるでしょう。

■ダイワギャグニー
前走の金杯では結果を残せませんでしたが、
得意な東京に変わる今回は再考が必要な1頭です。

前目からシブとく脚を使ってこれるので、
今回のレースにも合っているでしょう。

開幕直後の馬場なので、
この馬にとってはプラスに働くと思います。

信頼度は高めだと感じています。

■ダノンプラチナ
昨年はアクシデントにより、
ほとんど出走する機会がなかったのですが、
今年のニューイヤーステークスでは見事に1着と
復活を感じさせる走りでした。

叩き2走目ですし、
得意な東京コースですので1発あってもおかしくありません。

勝ち負けするのは難しいと思いますが、
期待したいですね。

■マイネルアウラート
穴馬で入れるならこのマイネルアウラートを
入れておきたいですね。

昨年の同レースでは4着。
同コースのキャピタルステークスでは5着と
髙いコース適正があります。

前残りの展開となれば面白い存在となるでしょう。

以上が現時点での注目馬です。

一桁人気の馬はどれもヒモに入ってきそうですので、
なかなか予想が難しいレースとなりました。

デンコウアンジュも不気味な存在ですので、
ヒモは幅広く買っていてもいいかもしれません。

昨年結果を残せなかった馬が多くいますので、
ここから飛躍して欲しいですね。

無料で登録できる、優良な検証済み競馬予想サイトです!

  • keibaou

    競馬王

    11/10 東京8Rでコロガシに成功。的中が難しい券種で2,093,780円の払い戻しを獲得。的中率・回収率が安定している有料情報は5種類と豊富。

  • umarabo

    うまラボ

    11/10 東京7Rで1,279,900を的中。うまラボのデータは見逃せない!そう思える安定感を重視した高精度の情報で結果を残している。無料で充実した予想を提供。

  • keibatown

    ケイバタウン(KEIBA TOWN)

    11/10 福島4R 障害3歳以上未勝利 三連単で834,200円。高配当狙いの競馬サイトだが的中率は安定していて穴狙いの3連単でも的中を連発。10は合計8鞍の的中。

  • ri-ku0001

    リーク馬券

    11/10 福島6R 三連単で1,226,100円
    今週は16本の的中で抜群の安定感、文句なしの結果と言えるでしょう。新規登録時に貰える週末の無料予想も精度が高くオススメ。