【根岸ステークス(G3)2017予想】今年はレベルが高く混戦模様

関東は今週から東京開催に変更となり、
来月は今年初のG1レース、フェブラリーSが開催されます。

そんなフェブラリーSのステップレースが
今週日曜日に行われる根岸S。

フェブラリーSが1600M、根岸Sは1400Mと
200Mしか違いませんが、レースの質がガラッと変わってきますので、
本番には繋がりにくいレースとしても有名です。

ただ昨年は珍しく、モーニンが2レースを制覇しましたね。

この根岸Sは決め手を使える馬が好走するケースが多いので、
その点に注意して見ていきます。

それでは、過去の傾向から根岸ステークスを見ていきます。

人気順から見る過去傾向

☆人気薄にも要警戒☆

過去10年を見ていても荒れ傾向です。

1番人気は複勝率60%となっていますが、
2、3番人気は20%と不振気味。

2桁人気に関しましては、
全体で10%も馬券に絡んでいますので、
上がりが速い人気薄を狙うのもいいと思います。

前走の距離から見る過去傾向

☆1600M以上の出走馬が好走傾向☆

1400Mという短距離ながら差し、追い込みが
良く決まります。

このような傾向から、
中距離で活躍する馬が台頭しやすく、
1200Mが得意な馬にとっては、かなり厳しいレースとなるでしょう。

過去出走レースから見る過去傾向

☆武蔵野S組が好走の可能性大☆

これまでの好走馬の過去出走レースを見ると、
武蔵野Sが7頭と少ないものの、
4頭が馬券内に絡んでおり好成績を叩きだしています。

また、このレースは関西馬が圧倒的に強いデータもあります。

過去5年間で関東馬は1頭も馬券に絡んでいません。

根岸ステークス(G3) コース解説

東京ダート1400Mで行われる根岸S。

東京ダート1600Mは芝スタートですが、
こちらはスタートからダートですのでテンは緩めになります。

枠順の有利不利はそこまでなく、
先行争いも激しくはならないケースが多くあります。

あえていうなら、揉まれる内より、
外枠の方がやや有利といった感じでしょうか。

スタートから200Mほど緩やかな下りが続き、
下りが終わった後は100M程上りになります。

上りが終わるとそこから下りながら大回りで緩やかなコーナーを曲がり、
最後の直線手前までは下りが続きます。

テンは緩めでも全体的にペースは速くなりがち。

ただ、最後の直線手前からは200M急な上り坂が
続くのでスピードだけでは押し切れない
タフなコースといえるでしょう。

先行勢も残るコースではありますが、
上位クラスになればなるほど、差しが決まりやすくなります。

根岸ステークス(G3) 注目馬予想

今回の出走馬は以下の16頭

・エイシンバッケン
・カフジテイク
・キングズガード
・グレイスフルリープ
・グレープブランデー
・コーリンベリー
・タールタン
・ニシケンモノノフ
・ノボバカラ
・ブライトライン
・ブルミラコロ
・ベストウォーリア
・ベストマッチョ
・モンドクラッセ
・ラストダンサー
・ラブバレット

では、この16頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
根岸ステークスの注目馬をあげていきましょう。

■エイシンバッケン
キレのある末脚が魅力で、
昨年は8戦中7戦が馬券内と安定感もあります。

重賞初挑戦となりますが、
これまでの相手関係を見ていても
弱いメンバーばかりと戦っているわけではないので、
今回も十分に勝負はできるでしょう。

前走のように後方過ぎる競馬にならないようには
注意して欲しいところです。

■ベストウォーリア
中央G1の勝利は無いものの、
申し分のない実績を積み上げてきたベストウォーリア。

意外にも根岸Sは挑戦なのですね。

東京コースでも結果を出していますし、
適正は問題ないでしょう。

中央G1初制覇に向けて、
ここは好走してくれると思います。

■カフジテイク
昨年のチャンピオンズカップでは、
11番人気でしたが4着に健闘し、
成長を見せてくれました。

3走前は同コースで、
上がり最速で勝利しましたし、
今回のレースにも向いているでしょう。

安定した速い上がりを使えるのも魅力です。

■グレープブランデー
重賞を走り続けているグレープブランデー。

4年程勝利からは見放されていますが、
大きく崩れる事はありません。

9歳と高齢ながら、
まだまだ力強い走りを見せてくれていますので、
怖い存在であるでしょう。

■タールタン
こちらも9歳と高齢ではありますが、
昨年は5戦中4戦で馬券に絡んでおり、
力は健在である事を証明してくれました。

前走は5着となってしまいましたが、
1200Mという合わない距離の中でのレースでしたので、
得意な1400Mに戻れば一変の可能性はあるでしょう。

昨年の同レース2着馬なので、
ここは穴を開ける予感もします。
◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

以上が現時点での注目馬です。

出走馬を見てみると今回は重賞の勝利経験がある馬が多く、
意外とレベルの高い馬が揃っていますね。

オッズも結構割れそうですので、
予想がし辛いですね。

波乱の予感がする面白いレースとなりそうです。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 10/25 東京5R 三連単で1,092,750円。

    このサイト、

    とにかく無料予想が凄いんです。

    初回参加からここまでの

    利益は50万円を突破。

    予想の精度は数ある予想サイトの中でも

    トップクラス!

    有料プランは500円から参加可能。

    こんなお得なサイト他にありません!

  • 10/25 新潟3R 三連単で1,370,560円。

    18日に開催された京都11R・秋華賞では

    なんと・・・

    441,100円の払い戻しを獲得!

    しかもこれ、無料予想なんですwww

    無料予想の合計獲得利益は

    110万円オーバー!!!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。

  • 10/25 新潟4R 三連単で1,096,070円

    予想の精度は勿論、回収率も文句なし。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報は敵なし。

  • 10/25 東京7R 三連単で773,760円。
    今週は各プラン合わせて24レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ