【CBC賞(G3)2017回顧】意外な展開に苦戦したレース

CBC賞(G3) レース結果

中京競馬場はCBC賞の直前に突然の雨が降り、
強い雨の中レースが行われました。

馬場は良馬場でしたが雨の影響も大きかったのか、
想像以上にタフな馬場になっていました。

結果は、そこまで荒れる事はないと思っていましたが、
3連単41万馬券と大波乱。

シャイニングレイが華麗な追い込みで勝利しましたが、
他2頭は完全に前が残りとなりました。

差しが決まりやすいレースで、
なぜ前残りの展開となったのでしょうか。

CBC賞を振り返ってみます。

CBC賞(G3) レース回顧

まずは、スタート。

シャイニングレイ、トウショウドラフタ、
トーセンデュークが遅れてスタートし、
勢いよく飛び出したのはアクティブミノル。

その後ろにラインスピリット、セカンドテーブル
が続きます。

内側からはオウノミチ、オメガヴェンデッタが
進出してきます。

2Fあたりから、
メイソンジュニア、ラヴァーズポイントも外から前に進出。

1番人気のメラグラーナ、3番人気のエイシンスパルタンは
中団後ろの位置でした。

シャイニングレイはその更に後ろで、
かかり気味に走っています。

前半の時計は33.2秒。

かなり厳しい流れになりました。

道中はアクティブミノルが果敢に前に行き、
最後のコーナー手前では2馬身程のリードを取る形に。

ただ、これだけ飛ばしていても、
2馬身差でしたので、全体的にペースは速かったのでしょう。

最後のコーナーではアクティブミノルが
先頭で内側を走ります。

2番手のセカンドテーブルは外に持ち出して、
良い馬場を選んでいました。

直線中盤までは、この2頭の争いに。

そして、徐々に甘くなってきますが、
後続もなかなか伸びてはこれず、
最後までなかなか差が縮まりません。

そんな中、猛烈に伸びてきたのが、
シャイニングレイ。

1頭抜けた伸びで前にせまり、
最後はギリギリのところでセカンドテーブルを
ハナ差で交わしてゴール。

アクティブミノルも差されそうでしたが、
最後は粘って3着となりました。

ティーハーフとスノードラゴンは、
わずかに届かず4着・5着。

前残りか追い込みかの極端なレースとなりましたね。
それでは、各馬の回顧をしていきます。

CBC賞(G3) 各競走馬の回顧

■シャイニングレイ(1着)
やや出負けして後方からのスタート。
最後は上手く外に出して加速しながら
直線に向かい、前をごぼう抜きにしました。

想定より全体的に流れたので、
展開が味方をした感じもありますが、
それでも予想以上のキレ味を見せてくれました。

今回だけではなかなか、実力は測れませんが、
違う距離での戦いもみてみたいですね。

■セカンドテーブル(2着)
13番人気2着と波乱を演出したセカンドテーブル。

終始2番手で走り、最後は粘りに粘っていましたが、
ハナ差で差されて惜しくも2着。

56キロの斤量の中であれだけ粘れたのは、
単純に素晴らしいと思います。

次のレースでも期待したいですね。

■アクティブミノル(3着)
こちらは終始ハナを切ったアクティブミノル。

道中、息の付けない展開となった事で、
最後は甘くなってしまいましたね。

もう少し前との差が開いていれば、
結果は違ったでしょう。

やれる事はやったという感じのレースでした。

■ティーハーフ(4着)
後方で溜めて、最後はジリジリと伸びてきますが、
そこまでの伸びはなく混戦の中での4着。

初めに脚を使い過ぎた感じで、
こちらは逆に展開に泣かされたと思います。

馬券内まで後少しというレースが続きますが、
安定した走りをしているので、
次回も狙いたいとは思います。

■スノードラゴン(5着)
ギリギリ掲示板内に入ったスノードラゴン。

9歳ながらよく走っていたと思います。

4コーナー手前でポジションを上げれなかった事が、
今回の敗因でしょう。

最後の直線では良い走りをしていましたし、
まだまだどこかで好走しそうな気がしますね。

■メラグラーナ(10着)
1番人気で10着と大きく凡走したメラグラーナ。

こちらも展開に泣かされた感じですね。

これだけ厳しいペースで進んでしまうと
難しいですね。

抑えたペースになりそうな時は、
再度狙いたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

予想的には惨敗でしたが、
ケガの影響で2年間走れなかった
シャイニングレイの復活が見れてよかったです。

セカンドテーブルなど意外な強さを見せてくれた
馬もいて面白いレースでした。

セカンドテーブルに騎乗していた若手騎手、
水口騎手は本当に惜しかったですね。

まだ重賞未勝利との事ですので、
今後の活躍が楽しみです。

それでは次回のレース予想は、
________
7月9日(日)
七夕賞(G3)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
福島競馬の名物重賞、七夕賞が今週は行われます。

一流の馬は出走しないものの、波乱となる事が多いので、
馬券的には面白いレースとなりそうです。

この時期は雨も多く、
更に展開を読むのが困難となりますが、
しっかりと見極めていきたいと思います。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。