競馬で勝つなら500円で十分?おすすめの買い方を解説!

競馬 500円 買い方 サムネイル

こんにちは、ガチ競馬です。

競馬利用者の中には大金を使って予想をしている方もいるでしょう。

しかし使った額が大きくなるからといって、稼げる金額が増える訳ではありません。

使う金額も重要ですが、それよりも大切なのは少ない馬券代でより効率よく稼げるかどうかです。

そこで今回は馬券代500円を使って、競馬で勝つ買い方についてご紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください。

500円投資で稼げる方法をご紹介!

実際に500円競馬で稼げる予想家についてご紹介しましょう。

既に私が検証をした予想家は好成績を残しています。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

予想家 コンテンツ 戦績 的中率 回収率 馬券代 合計払戻金
競馬LIFE 予想サイト 10戦7勝3敗 70% 768% 5,000円 38,400円
トッカ 予想サイト 10戦8勝2敗 80% 758% 5,000円 37,900円
ドンピシャ 予想サイト 10戦10勝 100% 305% 5,000円 15,250円
勝馬 競馬新聞 10戦3勝7敗 30% 95% 5,000円 4,750円
Maria先生 個人予想家 10戦1勝9敗 10% 80% 5,000円 4,000円

回収率が100%を超えていたのは上3つのサイト。

この3つは収支がプラスなので、稼ぐにはもってこいです。

中でも”トッカ””競馬LIFE”は回収率700%を超えています。

これらの予想家を使えば、500円でラクに稼げる可能性が高いです。

予想に丸乗りするもよし!自分で予想をする際の参考にもなるので抑えておいて損はありません。

基本的な券種一覧

競馬 500円 買い方 基本的な券種一覧

競馬の基本的な券種の種類と的中率・配当の中央値をご紹介します。

券種 的中率 配当の中央値
単勝 5.5% 510円
複勝 16.6% 210円
馬連 0.65% 1,910円
馬単 0.32% 3,650円
ワイド 1.96% 850円
3連複 0.12% 5,400円
3連単 0.02% 30,510円

各券種とその的中率、配当の中央値は以上です。

これを見た方の中には最も確率が高い”複勝”で勝負をしてみようと考えるかもしれません。

しかしその他の券種でも500円を使って勝負をすることはできます。

ちなみに5点以下だと3連単の1点買いなども含まれてしまい、現実的な買い方ではないため5点ピッタリの買い方に絞りました。

  • 馬連・馬単・ワイド流し:1-5
  • 3連単・3連複フォーメーション:1-1-5

馬連やワイドなら着順は関係ないため、実力のある馬が複数いたとしても流しで買えば当たる可能性はあります。

しかし着順どおりに当てなければならない馬単や3連単では、圧倒的な大本命がいるレースに絞った方がいいでしょう。

また相手には上位人気と中穴を含める事をおすすめします。

軸を1番人気、相手を2番人気から順に選ぶ買い方も可能ですが、それでは当たっても利益には期待ができません。

相手は上位人気3頭と穴馬2頭を目安にして選んでみましょう。

500円を使って競馬をするメリットとデメリット

競馬 500円 買い方 メリットとデメリット

続いては馬券代を500円にするメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 馬券代を抑えられる
  • 資金を貯めずにすぐに参加できる
  • 1点に厚く張れば、倍以上稼ぐことができる

多くの方が競馬を使おうとしないのは、不的中になった際の馬券代があるからでしょう。

人によっては1レースで5,000円〜30,000円を使う方もいます。

競馬歴の長い方やプロは別ですが、素人がここまでの金額を使うべきではありません。

一方で馬券代を500円に抑えられれば、資金を貯めずにすぐに参加する事ができます。

点数が増えすぎてトリガミになる可能性も低い上に、不的中になったとしても大きなリスクとはなりません。

ちなみに1点100円の計5点で勝負をする事もできますが、1点に500円を掛けて稼ぐ方法もあります。

使い方によって、そこそこ稼ぐことができるので検討してみて下さい。

デメリット

  • 参加できる券種が限られる
  • 点数が広げられないため当たりづらい

続いてはデメリット。

500円で勝負をする際のデメリットは券種が限られてしまう事です。

最低馬券代が1点100円という事は点数は1〜5点。

単勝・複勝は問題ありませんが、ワイドや馬単・馬連は5点勝負がギリギリです

3連複や3連単で5点勝負をするのは現実的ではありません。

仮に参加しても当たる確率は低いでしょう。

また点数を広げて的中率を上げる事も難しいです。

馬券代の上限が決まっているため、点数を増やす事ができません。

500円で競馬をする際のおすすめの券種

競馬 500円 買い方 おすすめの券種

続いては500円を使った買い方について。

それぞれ的中重視・バランス重視・利益重視に分けて解説します。

的中重視①‐複勝‐

競馬 500円 買い方 複勝

  • 1点勝負
  • オッズ1桁台の3・4番人気

的中重視で一番に思いつく券種でしょう。

1点勝負をした場合の的中率が16.6%なら5点勝負をする事で、8割の確率で当てる事ができます。

的中率80%超なら適当に買っても当たる事があるかもしれません。

しかし複勝の配当の中央値は210円。

5点で勝負をして当たったとしても、トリガミの恐れがあります。

それでは元も子もありません。

複勝で利益を得るには1点勝負がおすすめです。

また選ぶ馬も1番人気ではなく、3・4番あたりのオッズ1桁台を狙いましょう。

馬券を購入する前に馬の戦績もしっかりと確認してみて下さい。

ちなみにガチ競馬では複勝の1点勝負、3・4番のオッズ1桁台を買い続けてみました。

複勝の検証結果

ガチ競馬は1日12レース行われるレース全てに参加してみました。

戦績 12戦3勝9敗
的中率 25%
回収率 42%
馬券代 6,000円
払戻金 2,550円
利益 -3,450円

的中したのはわずか3レース。

全体の4分の1程度・・・

正直、がっかりですが複勝の的中率は16.6%なので平均以上の精度は誇っていました。

さらに回収率は42%とこちらも低め。

収支はプラスにする事はできませんでしたが、勝てた3レースはトリガミになることもなく利益を上げる事ができました。

的中重視②‐単勝‐

競馬 500円 買い方 単勝

  • 本命1頭

複勝ほどではありませんが、単勝も的中率が2番目に高い券種です。

また配当の中央値は510円。

1点500円で的中させた場合、払戻金は2,550円です。

ただ2番目に当てやすいと言っても、的中率はわずか5.5%。

20回に1度しか当たらない確率なので、単勝では本命1頭での勝負をおすすめします。

また選ぶレースも実力差が大きい当てやすいレースを選んでみましょう。

単勝の検証結果

戦績 12戦2勝10敗
的中率 16%
回収率 86%
馬券代 6,000円
払戻金 5,200円
利益 -800円

的中率は16%。

平均の的中率は超える事ができましたが、十分な精度とは言えません。

ただ回収率は86%でした。

物足りなさはありますが、競馬の回収率の平均は70〜80%。

平均をやや超えるくらいの結果を残すことができました。

単勝なら継続的に使えば、ギリギリ収支をプラスにできるかもしれません。

利益重視①‐3連複‐

競馬 500円 買い方 3連複

  • 3連複フォーメーション、組み合わせ:1-1-5
  • 本命2頭がいるレースを選ぶ

的中率は0.12%と低めですが、配当の中央値は5,400円。

当てる事ができれば、効率よく利益を得る事ができます。

ちなみにおすすめの組み合わせは「1-1-5」。

1着・2着にそれぞれ別の馬を選び、相手に5頭を選ぶ買い方です。

この買い方をする際には実力が拮抗した2頭がいるレースを選びましょう。

3連複なら着順は関係ないため、2頭とも馬券に絡めば当たる確率はグンと上がります。

3連複の検証結果

戦績 12戦1勝11敗
的中率 8%
回収率 103%
馬券代 6,000円
払戻金 6,200円
利益 +200円

的中率はわずか8%。

12戦してたった1勝しかできないとは・・・

しかしやっとできた1勝の払戻金は6,200円。

200円のプラスとなりました。

競馬経験者の方はこの200円がどれだけ嬉しいか共感していただけるでしょう。

精度こそよくない3連複ですが、たった1勝で収支をプラスにできるのは魅力の1つです。

ガチ競馬は実力のある2頭を軸に選び、相手馬も中穴を買い目に含めていました。

この買い方なら7頭の馬を選ぶ事ができるので、少しでも気になる馬がいたら相手に選ぶ事もできます。

利益重視②‐馬単‐

競馬 500円 買い方 馬単

  • 馬単フォーメーション、組み合わせ:1-5
  • 本命1頭がいるレース

続いては馬単のフォーメーション。

先程の3連複の的中率は012%ですが、馬単の的中率は0.32%と少しだけ高めです。

一方で回収率は馬単の方がやや低めの3,650円。

そんな馬単に参加する際にはフォーメーションの「1-5」の組み合わせがおすすめです。

また相手が5頭もいるので、上位人気に加えて中穴を含めた方がいいでしょう。

配当を高くしたい方にはおすすめです。

ただ馬単のフォーメーションで勝負をする際には、圧倒的実力のある馬がいるレースを選んで下さい。

ご存知のとおり、馬単は1・2着の組み合わせを着順通りに当てる券種です。

そのため本命になりえそうな馬が複数いる場合、大きなリスクとなります。

点数を5点以上に増やすことができないため、レース選びを吟味してみて下さい。

馬単の検証結果

戦績 12戦2勝10敗
的中率 16%
回収率 94%
馬券代 6,000円
払戻金 5,650円
利益 -350円

結果は2勝!

3連複よりも1勝分多く、的中率も16%でした。

ただ利益はマイナス350円。

2勝できたため収支はプラスかと思いましたが、やはり1度の払い戻しへの期待値は3連複の方が上です。

しかし回収率を重視した券種では馬券代は1点100円で勝負をしているので、当たって利益を得られても全体の収支はマイナスの恐れがあります。

これではせっかく参加しても、十分な利益を得る事ができません。

500円競馬で予想をして勝つのはかなり難易度が高い事を実感しました。

競馬で500円を使って勝つ買い方のまとめ

ここまでで、馬券代500円の買い方についてご紹介しました。

しかし実際に競馬で勝つのはかなり難易度が高いです。

1つ1つレースを選んで、馬の戦績や調子の良し悪し・血統などを見ながら予想をしなければなりません。

時間を使って予想をしても当たる事はなかなかないでしょう。

そんな方は先程、ご紹介した競馬予想サイトを試してみて下さい。

サイトごとに券種の違いや、稼ぎ方も違うため比較してみてもいいかもしれません。

競馬で勝つなら500円で十分?おすすめの買い方を解説!の口コミ

項目を選択してください
口コミ