地方競馬に強い指数に特化した予想サイトをご紹介!攻略方法はこれだ!

地方競馬 指数 おすすめ サムネイル

こんにちは、ガチ競馬です。

今回は地方競馬に強い指数を使っている予想サイトについてご紹介します。

地方競馬は稼ぎづらいという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。

実際、1番人気が当たりやすい地方競馬は配当が高く付きにくいです。

しかしこれらは指数を使った予想サイトを使えば、競馬で稼ぐことも可能。

予想サイトによっては、指数を使って予想を立てているところがいくつか存在します

この記事では指数の基本的な情報から実際に指数を使った検証結果まで解説。

ぜひ、最後までご覧ください。

競馬指数とは何か?

地方競馬 指数 おすすめ トップページ

指数について分からない方も多いと思います。

指数とは大きく分けて以下の3種類に分ける事ができます。

  • スピード指数
  • 上がり指数
  • ペース指数

1つずつご紹介していきます。

スピード指数

スピード指数とはレースで走った馬のタイムを数値化したもの。

要は馬の速さを数値化しており、数値が高いほどスピードがある馬という事になります

わざわざ映像を見ずに、ぱっと見で出走馬の速さを確認することが可能。

ただスピード指数が高い事が絶対とは言えません。

コースの状態や馬の調子も関係しているので、若干の誤差はあります。

指数と言っても、あくまでポテンシャルを計るためのものです。

ちなみにスピード指数の計算方法の目安はこちら。

(基準タイム-走破タイム)×距離指数+馬場指数+(斤量-55)×2+80

計算方法が気になる方はこちらを参考にしてみて下さい。

上がり指数

上がり指数とは”上がり3ハロン”を数値化したもの。

まず3ハロンとは何なのか?

3ハロン・・・ゴールから計測して600メートルの地点

終盤600メートルの走破タイムの事を上がり3ハロンと言います

要は最後の直線でどこまで伸びるかを示す数値です。

この数値を見る事で先頭なら逃げ、後ろを追っているなら追い込みが得意かどうかを把握する事ができます。

ペース指数

コースを走るペースを数値化したもの。

名前のとおり、指数が高い馬がペースが速い馬という事になります。

また”上がり指数”と組み合わせて予想をする事が一般的です

さらに出走馬を確認した際にペース指数の低い馬が多ければ、逃げ馬が勝てるチャンスがあるため有利と言えます。

予想をする際には参考にしてみて下さい。

競馬で指数を使うメリットとデメリット

地方競馬 指数 おすすめ メリットとデメリット

続いては競馬指数を使う事のメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 初心者でも分かりやすく比較できる
  • レースの展開を想定しやすい

競馬指数を使う事で馬の情報を集めなくても、数値化して見る事ができます。

そのため知識がない初心者でも、予想がしやすいです。

また過去のデータをわざわざ調べずに、パッと見でどの馬が馬券に絡みそうか想定しやすい点もメリットと言えます

どの馬が逃げが得意なのか、どの馬が追い込みが得意なのかを事前に知る事ができるのは指数を使ったからこそできる事です。

さらに指数ならデータに基づいているため、勘で予想をする事はありません。

指数を使えば視野が広がり、予想を立てる際には便利です。

デメリット

  • 馬の調子や競馬場によって数値が変わる
  • 指数にオッズは含まれていない

指数を使ってスピードやポテンシャルを把握する事はできますが、絶対とは言い切れません。

生き物である以上、当日の調子が結果に大きく影響する事は十分にあります。

また当日の天候に加えて各競馬場の特徴が異なるため、決着が付くまでどうなるか分かりません。

データで分かる事もあれば、データのせいで予想を外す可能性もあります。

鵜呑みにしすぎず、参考程度に使った方がいいでしょう。

さらに競馬指数にはオッズは含まれていません。

予想をする際には競馬指数とオッズを組み合わせて使えば精度はより高くなるはずです

指数を扱い地方競馬に特化した予想サイト

続いては指数を扱っている予想サイトの中で、地方競馬に特化しているサイトをご紹介します。

吉馬

地方競馬 指数 おすすめ 吉原 

出典:吉馬

全紙面無料で地方競馬を公開しているweb新聞。

内容は

  1. 出走馬
  2. スピード指数履歴
  3. スピード指数ランク
  4. ファクター分析推奨
  5. 結果

の5つで構成されています。

出走表は過去5戦分の戦績に加えて、馬の基本情報を閲覧可能。

さらに過去5戦分のスピード指数・前半スピード指数・後半スピード指数が掲載されています。

また地方競馬版独自の理論に基づいた買い目を公開

地方競馬 指数 おすすめ 吉原 

地方競馬に特化し、指数を使っている予想サイトでかなり評判が良かった吉馬ですが、ガチ競馬が実際に使ってみた結果・・・

戦績 30戦11勝19敗
的中率 36%
回収率 22%
馬券代 150,000円
払戻金 33,500円
利益 -116,500

地方競馬に特化した指数を使っている予想サイトで、”吉馬”はかなり評判が良かったにも関わらず惨敗。

成績は的中率は36%で、回収率は22%でした

ちなみに競馬の平均の回収率は70〜80%で、的中率は15%と言われています。

的中率は平均を超えていますが、回収率は平均にまったく及びません。

いくら数値化しているとは言え、吉馬で稼ぐのは不可能に近いでしょう。

水分ボンバーオンライン

地方競馬 指数 おすすめ SBO 

出典:水分ボンバーオンライン

続いては水分ボンバーオンラインという予想サイト。

地方競馬の予想を無料で公開しています。

公開しているのは地方競馬の全会場の予想に加えてスピード指数。

そんな水分ボンバーオンラインのスピード指数は

  1. 近走指数
  2. 距離指数
  3. 馬場指数
  4. 平均指数

以上の4つの項目を公開しています。

水分ボンバーオンラインは評判が良いらしく、公式サイトを見てみると2023年の10万馬券以上の実績は464本。

また2012年から11年経ちますが、年間の万馬券が平均800〜900本もありました

年間800本以上も万馬券を当てるなんて、にわかには信じられません。

ただ、実際に使ってみると・・・

戦績 30戦13勝17敗
的中率 43%
回収率 73%
馬券代 150,000円
払戻金 110,500円
利益 -39,500円

何度も万馬券になっている水分ボンバーオンライン。

万馬券を連発できると期待していましたが、万馬券は1度もありませんでした。

それどころか収支はマイナス。

対して精度が高いわけでもありませんでした。

平均と比べると的中率は低く、回収率は平均と同じくらいの戦績です

ただ水分ボンバーオンラインは全ての地方競馬の指数を公開しています。

長期的に参加すれば、収支をプラスにすることができるかもしれません。

水分ボンバーオンラインの競馬指数は参考程度にしておきましょう。

AI指数

地方競馬 指数 おすすめ AI指数

出典:AI指数

AI指数という予想サイトの強みは無料で全てのレースを配信してくれる点です。

また中央競馬と地方競馬に加えて、競輪・競艇の予想も公開。

毎月5万人以上が使っており、競馬雑誌で有名な「競馬王」や単行本「AI競馬 人工知能は馬券を制することができるか?」でも紹介されていました。

そんなAI指数は過去数年分のデータを駆使して、馬と騎手の相性や距離など様々な要素を踏まえてAIが予想を立てています

AIが作った予想なら精度は抜群でしょう。

実際に使ってみたところ・・・

戦績 30戦18勝12敗
的中率 60%
回収率 86%
馬券代 150,000円
払戻金 129,500円
利益 -20,500円

的中率は60%。

AIを使っているだけあって、精度はかなり高い事が分かりました。

ただ回収率は86%。

精度はそこそこ良かったですが、配当金は期待を上回る事はありませんでした。

AIを使った予想サイトだとしても、過度な期待は禁物です。

ただ競馬で的中率6割台と、回収率が平均に達しているだけでそこそこ結果は残しています

AI指数なら継続して使い続けてみれば、勝てる可能性は高いです。

指数だけじゃない?精度抜群の予想に参加する方法

ここまで地方競馬に強い指数に特化した予想サイトをご紹介しました。

実際に使ってみた結果、残念ながら回収率100%には届かず・・

的中率に関してはまずまずの成績を収めており、今後使い続ければ回収率も安定する可能性もありますが大きな利益に繋がる可能性は低いでしょう。

もしも高額払戻金を手にしたい。

さらに高い回収率を収めたい。

このように考えるなら、競馬予想サイトを使うのがおすすめです。

競馬予想サイトとは競馬関係者から情報を集めて、プロの馬券師が予想を立てて公開しています。

ガチ競馬はこれまでに1,500以上の予想サイトを検証済み

今回は精度・払い戻しともに見事な結果を残している予想サイトをご紹介します。

メザマシケイバ

メザマシケイバのサムネイル

戦績 8戦7勝1敗
的中率 87%
回収率 455%
馬券代 150,000円
払戻金 683,240円
利益 +533,240円

メザマシケイバは的中率0.02%の3連単で勝負をした結果、的中率87%。

ここまで当たる競馬予想サイトは中々ありません。

中には2023年8月27日の札幌11RのG3で、302,800円の払戻金を獲得できました

安定感に加えて、3連単の特徴を生かした高配当を叩き出すことに成功。

当たって稼げる理想的な競馬予想サイトを使うなら、メザマシケイバ一択です。

馬券闘資倶楽部

馬券闘資倶楽部 サムネイル

戦績 9戦9勝
的中率 100%
回収率 848%
馬券代 54,000円
払戻金 458,300円
利益 +404,300円

リピート率90%を超える馬券闘資倶楽部。

的中率は100%を達成し、無料予想とは思えないほどのクオリティーを維持しています。

また回収率は848%

的中率と回収率はどちらも安定しています。

当たって稼げるだけでなく、1レースあたりの推奨馬券代は3,000円。

馬券代が高くないため、参加へのハードルはそこまで高くありません。

ガチ競馬は利益を重視しているので、1点1,000円で勝負をしています。

それでも1レース6,000円ならリーズナブルです

コスパよく稼ぎたい方は馬券闘資倶楽部を試してみて下さい。

リーズナブルな馬券代!
馬券闘資倶楽部の検証結果はこちら

スマうま

スマうま サムネイル

戦績 22戦17勝5敗
的中率 81%
回収率 263%
馬券代 145,000円
払戻金 381,600円
利益 +236,600円

全国25箇所から質の高い情報を集めているスマうま。

登録はスマホでできるため、スキマ時間があれば手軽に始める事ができます。

実際に使った結果、継続して稼ぎ続けていました。

回収率も見事ですが、特に的中率は8割超

初心者でもサクサクと稼げると言及していたのは事実と言っていいでしょう。

20戦以上してクオリティーが高いなら、使ってみる事をおすすめします。

スマホでサクッと登録可能!
スマうまの検証結果はこちら

競馬指数のおすすめのまとめ

ここまで指数を使って地方競馬に特化した予想サイトをご紹介しました。

公式サイトには実績が載っており、多くのユーザーが利用しているようでしたが・・・

実際に使ってみると結果は惨敗。

しかもどの予想サイトも収支はマイナスでした。

指数を使ったとしても、予想が必ず当たる訳ではありません。

それよりも先程、ご紹介した競馬予想サイトなら安定感を持ちつつ、しっかりと稼ぐことができます

登録は無料なので、1度試してみて下さい。

地方競馬に強い指数に特化した予想サイトをご紹介!攻略方法はこれだ!の口コミ

評価を選択してください
無料予想の精度
無料予想の利益
サイトの使いやすさ
有料情報の価格帯
サポート体制
情報源の信憑性
口コミ