回収率200%も目指せる!?よく当たるプロの競馬予想家をランキングでご紹介!

回収率200%超を目指せるプロ競馬予想家 サムネイル

こんにちは、ガチ競馬です。

今回は回収率200%も実現できるほどの実力を持つプロの競馬予想家をランキング形式でご紹介します。

またプロの予想家を紹介するだけでなく、実際に予想を検証しました。

皆さんも実際に使うことをイメージしながら、参考にしてみて下さい。

ちなみに記事の最後には、より効率的に稼ぐための情報もご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

競馬で手っ取り早く学ぶならプロの情報がおすすめ!

知名度・成績ともに高い予想家をご紹介する前に、私が実際に使って好成績を残せた予想家からご紹介しましょう。

予想の丸ノリはもちろん、自身で予想をしたい方もこの予想家が選ぶ馬なら期待大。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

予想家 券種 戦績 的中率 回収率 馬券代 合計払戻金
iHorse ワイド・3連複 48戦38勝10敗 81% 375% 480,000円 1,800,000円
スター競馬 複勝・ワイド・3連複 104戦86勝18敗 84% 326% 1,112,800円 3,627,720円

どちらも長期で使い続けても好成績をキープしています

的中率・回収率・平均馬券代ともに大きな差はありません。

どちらか片方を使い続けるもよし。

両方の買い目を見て、参加するか判断するもよし。

どちらの予想家の情報でも参考にはなるので、それぞれ見てから判断してみて下さい

競馬の一般的な的中率・回収率

まずは競馬予想家を紹介する前に、一般的な成績を解説します。

こちらは16頭立てのレースを1点買いした場合の成績です。

あくまで目安なので、参考程度にしてみて下さい。

券種 的中率 平均配当
単勝 6.25% 1,050円
複勝 18.75% 360円
枠連 2.78% 2,000円
馬連 0.83% 6,000円
馬単 0.42% 12,000円
ワイド 2.5% 2,000円
3連複 0.18% 24,000円
3連単 0.03% 155,000円

券種毎に回収率を出す事ができませんが、競馬全体の回収率は平均70〜80%。

  • 回収率75%以下・・・半分以上
  • 回収率76〜85%・・・3割
  • 回収率86%以上・・・2割

ちなみに回収率86%以上のごくわずかの方が回収率100%を超えるので、多少の知識があったとしても稼げる可能性が低い事が分かったと思います。

ただ券種によっては回収率が良く、1度の配当で大きく稼げる事もあるので競馬で全く稼げないという訳ではありません。

回収率200%超も目指せるおすすめのプロの競馬予想家

続いては数多くの競馬予想家の中から、回収率200%に到達できるほどの実力のある競馬予想家をご紹介します。

虎石晃

回収率200%超を目指せるプロ競馬予想家 予想家1

職業 競馬記者
予想の配信 テレビ番組「ウイニング競馬」
実績 2023年7月22日のTUF杯
馬単9.3倍的中

東京スポーツの競馬記者として予想をしています。

また土曜日のテレビ東京で放送している「ウイニング競馬」という番組に出演し、そこで彼自身の予想を公開。

ちなみに虎石晃は利益よりも的中を重視しています

そのため当てやすいレースを見つける事に長けており、レースを見極める能力はずば抜けているようです。

また2012年には、回収率重視の馬単で10週中9週プラス収支にした事もあるとの事。

直近では、2023年7月15日の関ケ原ステークスで3連単とワイドをそれぞれ的中していました。

  • 3連単:500円×196.1倍=98,050円
  • ワイド:3,000円×4.4倍=13,200円、2,000円×10.6倍=21,200円

計132,450円を獲得したそうです。

ちなみにこの時の馬券代は合計6,000円なので、回収率は驚異の2,207%

堅いレースで着実に稼ぐだけでなく、大きく稼げるオールマイティーな予想を配信してくれるので競馬初心者はもちろん競馬経験者の方も参考にしてみて下さい。

細江純子

回収率200%超を目指せるプロ競馬予想家 予想家2

職業 競馬評論家
予想の配信 新聞「夕刊フジ」
テレビ「みんなのKEIBA」
実績 2023年7月23日の中京記念(G3)
馬連44.3倍的中

1996年にJRA初の女性騎手としてデビュー。

競馬学校の同期には「福永祐一」「和田竜二」「古川吉洋」たちがいます。

現在では夕刊フジやテレビ番組「みんなのKEIBA」で競馬評論家や解説者として活躍しているそうです。

細江純子が立てる予想の券種は単勝・複勝・ワイド・馬連・3連複・3連単と幅広く公開。

しかもどの券種でもバランスよく当てており、2023年3月26日の高松宮記念(G1)では3連複を的中させていました。

配当は811.8倍だったので・・・

  • 3連複:100円×811.8倍=81,180円

この時の回収率は1,623%

常にこのクオリティーではありませんが、ここまでの高配当を出せる実力は持ち合わせているようです。

評論家だけでなく予想家としてもしっかりと実績を残している事が分かります。

さくまみお

回収率200%超を目指せるプロ競馬予想家 予想家3

職業 女優・タレント
予想の配信 YouTube
「さくまみおの競馬予想チャンネル」
実績 2016年9月11日のWIN5
3262.8倍を的中

2016年の年間回収率は174%。

同年9月にはWIN5で3262.8倍を的中させるほどの実力を持っています

その後、2017年からYouTubeチャンネル「さくまみおの競馬予想チャンネル」を開設し、今では登録者数4.6万人を持つ予想家です。

予想スタイルは「さくまみおの傾向判断」という名で、過去5年の荒れたレース・穴馬が好走する傾向・穴馬傾向の3つから勝負レースを決めるとの事。

どちらかと言えば、利益を重視しているので、多少のリスク覚悟で稼ぎまくりたい方は参考にしてみて下さい。

よく当たると評判の競馬予想家の予想を検証!

ここまでで、経験も実績も豊富な予想家たちをご紹介しました。

では実際にこの予想家が公開する予想を使って稼ぐことができるのか。

今回は競馬ファンの中でも評判のいい「虎石晃」が公開する予想を使ったところ・・・

戦績 12戦4勝8敗
的中率 33%
回収率 186%
馬券代 72,000円
払戻金 134,000円
利益 +62,000円

惜しくも回収率200%には及びませんでしたが、回収率は186%。

先程もお伝えしましたが、一般的な回収率は75%を下回る事がほとんどです。

そんな中、しっかりと利益が出ているのなら十分でしょう。

ただ的中率は3割程度

今回はなんとか取り返せましたが、これを続けていくのはかなりリスクがあります。

やはり回収率だけでなく、的中率もそれなりに高くなければ稼ぎ続けるのは難しいでしょう。

回収率200%を目指せるプロ競馬予想家のまとめ

数多くいるプロ競馬予想家の中でも、実績を残している予想家をご紹介しました。

どの予想家も新聞やテレビ、SNSで情報を発信しているので、手軽に予想を確認する事ができます。

ただ競馬予想家でも的中率・回収率をキープし続けるのは至難の技です

予想家だけを使うのではなく、関係者から情報を受けている競馬予想サイトと両立して使ってみてはいかがでしょうか。

回収率200%も目指せる!?よく当たるプロの競馬予想家をランキングでご紹介!の口コミ

項目を選択してください
口コミ