【エプソムカップ(G3)2017回顧】新しい一面、苦手な一面を見れたレース

エプソムカップ(G3) レース結果

先週の初めには日曜が雨の予報もありましたが、
当日は晴れて良馬場となりました。

レースはスローで完全に前残りの結果。

エムソプカップ以外を見ていても、
差し・追い込みは厳しいレースが多かったです。

この秋への出世レースを制したのは、
ダッシングブレイズ。

やっと実力通りの結果がついてきた感じがしました。

それでは、エプソムカップを振り返っていきます。

エプソムカップ(G3) レース回顧

スタートはほぼ揃ったスタートから、
まず抜け出したのはマイネルハニー。

続いてトーセンレーヴ、アストラエンブレム。
マイネルミラノも内から前に行きます。

タイセイサミット、デンコウアンジュは
中段の位置から。

ヒストリカルはいつも通り、
後ろからの競馬でした。

序盤のペースは1000Mが59.7秒と
スローな展開で後半はペースが早くなる、
持続力が必要となるレースでした。

ポジションが決まると序盤の隊列は
そこまで変わらず、先頭のマイネルハニーは
中盤で1~2馬身程のリード。

4コーナーで各馬共に徐々にペースを
上げていき、最後の直線へ。

先頭はマイネルハニーでマイネルミラノが
2番手で追走しますが、坂の途中で足が鈍ります。

内からはダッシングブレイズ、
外からはアストラエンブレムが
マイネルハニーを追い上げてきます。

その後ろにはデンコウアンジュがいますが、
伸びはイマイチ。

後ろから追い上げてくる気配がする馬はおらず、
完全に前で決まる流れ。

残り100Mでまずはダッシングブレイズが先頭に立ちます。

アストラエンブレムも懸命に追い上げますが、
なかなかダッシングブレイズとの差は埋まりません。

そのままダッシングブレイズが伸びて、
2着と半馬身開けて1着でゴール。

アストラエンブレムは最後の最後に
マイネルハニーをギリギリ捕えてハナ差で2着となりました。
それでは、各馬の回顧をしていきます。

エプソムカップ(G3) 各競走馬の回顧

■ダッシングブレイズ(1着)
スタートから楽に好位置を取り、
終始前目に控えて競馬をしていました。

最後の直線はなかなか伸びきれない感じでしたが、
ラスト100M付近からググッと伸びて
2着に半馬身程開けてゴール。

スムーズな立ち回りができた事が
今回の勝利に結びつきましたね。

久々の1800Mでしたが、
中距離でも活躍できると感じました。

■アストラエンブレム(2着)
こちらは3コーナーあたりからダッシングブレイズの
後ろに付けて仕掛けを我慢。

最後の直線ではダッシングブレイズを外から追い上げますが、
それほど伸びませんでした。

立ち回りは完璧に近い形だっただけに、
まだもう一成長欲しいと感じましたが、
前走のメイSとは全く違う展開で2着となったので、
幅は見せてくれた印象です。

■マイネルハニー(3着)
最後は甘くなってしましましたが、
逃げての3着ですので、強い競馬をしたと思います。

キレには優れていない分、
最も良い形で競馬ができた事も大きいですね。

ドスローになりそうなら今後も上位には喰い込めると思います。

■クラリティシチー(4着)
今回の展開に苦戦している馬が多い中、
この馬にはとっては持続力勝負と絶好の展開でした。

もう少し厳しい流れになっていたら違っていたかも
しれませんね。

今後も持続力が問われるレースなら、
好走があっても不思議ではありません。

12番人気ながら健闘したと思います。

■タイセイサミット(6着)
やや出負けしましたが、
すぐにリカバーして中団の位置で進めていきました。

最後は外から伸びてこようとしますが、
キレ味少なく6着と完敗。

最後の直線でもう少し前にいないと
厳しい馬なので、あの位置からは届かないでしょうね。

ポジション取りさえ上手くいけば、
馬券内には入れる実力はあるので、
今後も展開を見て狙っていきたいと思います。

■デンコウアンジュ(8着)
やはり今回のスローペースには合わなかったですね。

どんなペースでも好走できる馬ではないので、
その脆さが出てしまいました。

ただ、瞬発力勝負になれば今後も好走を
期待できると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペースが合わなかった馬が多く、
馬場も前目が完全に有利と偏っていましたので、
今回のレースでは馬の強さが判断し辛いレースでしたね。

8着と完敗したデンコウアンジュも
悲観する内容ではなかったので、
他の下位の馬も決して評価を下げる必要はなさそうです。

それでは次回のレース予想は、
_______________
6月18日(日)
函館スプリントステークス(G3)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今週からは3開催場となり、
函館競馬場が加わります。

函館開催になると夏競馬がやって来た
感じがしますね。

荒れるレースとして有名なこのレース。

前走大敗からの巻き返しも多いレースですので、
人気薄のこれまでの走りをしっかりと確認して
予想をしていきたいと思います。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。