【有馬記念(G1)2017予想】キタサンとリピーターを軸に選出

今週はついに今年大一番のレース有馬記念が行われます。

ここで有終の美を飾った馬、
ここから翌年のG1で活躍した馬、
数多くのスターホースと呼ばれる馬が
このレースを勝利し歴史を残していますね。

今年は有終の美を飾るキタサンブラックが勝利するのか、
それとも今後の活躍を期待される馬が勝利するのか。

意外と荒れやすいのが有馬記念なので、
予想は難しいものとなりそうです。

それでは、過去の傾向から有馬記念を見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆上位人気+穴馬が有馬記念☆

1番人気は勝率50%、複勝率80%、
2番人気の複勝率は50%と
1、2番人気の信頼度はかなり高いですね。

対して、3番人気以下は万遍なく馬券に絡んでおり、
8番人気以下の馬も過去10年で8回も馬券に絡んでいます。

昨年はガチガチの結果でしたが、
万馬券も十分に狙えるのが有馬記念です。

年齢から見る過去傾向

☆3、4歳が中心、5歳以上は実力馬から☆

馬券に絡みやすいのは3~5歳が多いですが、
5歳馬の好走馬は全て5番人気以内ですので、
実力馬でないと馬券内は難しいでしょう。

一方6歳以上の馬は過去10年で4頭馬券に
絡んでいますが全て6番人気以降。

また牝馬も5番人気以内の実力馬でないと
馬券に絡む可能性は低くなります。

穴馬を見つけるから、
5歳馬と牝馬は外した方がいいかもしれません。

今年の成績から見る過去傾向

☆今年連対していない馬は軽視もあり☆

過去10年で馬券に絡んだ馬は全て、
その年のレースで連対しています。

今年の成績を見直して、
どんなクラスであっても一度も
連対をしていない馬は切ってもいいかもしれませんね。

有馬記念(G1)コース解説

有馬記念が行われるのは中山2500M(芝)のコース。

スタートは向正面終わりのポケットから。

スタートからすぐにコーナーに差し掛かります。

外枠の馬は相当ダッシュをつけないと
先行が難しくなりますね。

ホームストレッチに向かうと
直線途中から1コーナーの終わりくらいまで、
高低差2.2Mの坂が400Mもあります。

そのため前半のペースは速くなりません。

坂を上り切ると次は急な下り坂。

ここでのペースは年によって違い、
先行馬のペースに左右されるでしょう。

坂を下り終えるとスタート地点の角度がきついカーブ。

差し馬は早めに前に行かないと届かなくなるので、
ここで外を回して最後まで伸びてこれる
持続力が必要となります。

最後は310Mの短い直線。

直線に入る時の位置が重要でとなり、
ここで後方だともう届きません。

この事から基本的には先行馬が台頭しやすいレースです。

コース形状が特殊なため、
巧者が多いレースでもあります。

有馬記念(G1) 注目馬予想 】

今回の出走馬は以下の16頭

・ヤマカツエース
・キタサンブラック
・クイーンズリング
・ブレスジャーニー
・トーセンビクトリー
・サトノクロニクル
・シャケトラ
・レインボーライン
・サクラアンプルール
・ルージュバック
・サトノクラウン
・ミッキークイーン
・スワーヴリチャード
・カレンミロティック
・サウンズオブアース

では、この16頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
有馬記念の注目馬をあげていきましょう。

■キタサンブラック
この有馬記念で引退するキタサンブラック。

断トツの一番人気になるのは確実でしょう。

昨年は2着と適正的には全く問題ありません。

昨年の方がパフォーマンスは高いと思いますが、
メンバー的には能力最上位なので、
問題無く勝ち負けに持っていけるでしょう。

現役最強馬の意地を見せて、
有馬記念を有終の美で飾って欲しいと思います。

■シュヴァルグラン
ジャパンカップでキタサンブラックを抑え、
見事制覇したシュヴァルグラン。

とはいえ、今回はそこまで信頼度は高くありません。

前走はジャパンカップに合わせてきており、
枠、ペースにも恵まれた感じはありました。

それでも一成長を感じられる走りでしたので、
切れない存在ではありますね。

■サトノクラウン
ジャパンカップで二桁着順に大敗しましたが、
今回の舞台の方が適正的には合うはず。

素晴らしいポテンシャルの持ち主なので、
早めに動けるかどうかがカギとなりそうです。

ムーア騎手の誘導にかかっていますが、
そのような意識で動ける騎手ではなさそうなので、
その点はマイナスポイントですね。

この馬の良さを活かしきる事ができれば、
上位への入着も十分に可能でしょう。

■ミッキークイーン
昨年の有馬では5着と善戦。

リピートが多いレースでもあるので、
今回も上位には喰い込めると思います。

こちらもサトノクラウン同様、
早めの動き出しが重要になってきますが、
器用さが足りないのが難点ですね。

恐らく馬券に絡むのが精一杯だと思いますが、
能力は優れているので入れておきたい一頭です。

■ヤマカツエース
これまで上位クラスとも差の無いレースをしてきたので、
能力面は問題ないでしょう。

近2走のが気になるところですが、
ジャパンカップは天皇賞の道悪がひびいたのかもしれませんし、
この2走で判断するのは難しいと思います。

キタサンブラックにも迫る事ができる
能力の持ち主なので軽視する事はできません。

スタミナもポテンシャルも持ち合わせているので、
この舞台には合っているでしょう。

動きも良さそうで、
良い枠に入ったので期待したいところです。

以上が現時点での注目馬です。

改めて見てみてもキタサンブラックの安定感は
頭一つ抜けている感じですね。

今年最後の実力馬達の戦いが楽しみです。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 9/27 中山6R 三連単で1,039,310円

    予想の精度はもちろん、回収率も申し分無し。

    ここ1ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報はまさに敵なし。

  • 9/27 中京1R 三連単で567,720円。
    今週は各プラン合わせて29レースの的中を実現。

    無料予想の利益は50万円オーバー。

    安定感抜群の予想精度は文句の付けようがありません。

    うま屋総本家は3連単予想に優れているので一攫千金を狙うなら絶対ココ

  • 9/27 中山1R 三連単で891,360円。
    今週は重賞レースを含む多くのレースを的中。

    さらに!

    コロナで無観客開催となっている今がアツい!!

    無観客開催となった3月からの成績は右肩上がり

    ガチ競馬愛用のオススメサイトです!

  • 9/27 中山5R 三連単で2,251,600円。

    無料予想の合計獲得利益はなんと・・

    70万円オーバー!!!

    有料予想に至ってはたったの2レースで110万円超えの利益を獲得!

    ガチ競馬が自信をもってオススメする

    優良サイトです。