【関屋記念(G3)2017予想】持続力と枠順を重視するレース

夏のマイル重賞、関屋記念が今週は行われます。

以前は夏唯一のマイル重賞でしたが、
中京記念、京成杯オータムHが加わり、
サマーマイルシリーズの第2弾として組み込まれています。

ここでの勝ち馬が秋のG1で勝利する事は少ないですが、
善戦するケースは多々ありますので、
その点でも注目の一戦ですね。

日本一長い直線での争いも特徴的なこのレースを
制するのはどの馬になるのでしょうか。

それでは、過去の傾向から関屋記念を見ていきましょう。

人気順から見る過去傾向

☆1着は上位人気が優勢☆

過去10年で1番人気は複勝率70%と
安定した成績。

1着になる馬も4番人気以内と
上位人気が台頭しやすいレースとなります。

2着も2桁人気の好走はなく、
入っても7番人気以内の中穴まで。

極端な波乱は見込めませんので、
小波乱くらいと考えていた方がよさそうです。

年齢から見る過去傾向

☆出走頭数のわりに4歳馬が強い☆

4歳馬は過去10年で16頭の出走中、
7頭が馬券に絡んでおり複勝率は43.8%と
他の馬の2~3倍程の断トツの成績を収めています。

ただ、4歳馬の出走馬は上位人気が多く、
美味しい配当を狙うなら、5・6歳馬となりそうです。

3歳、7歳以上の成績は性別に関わらず、
凡走傾向ですので、過度な期待は禁物です。

脚質から見る過去傾向

☆明らかに外枠有利☆

このレースは特に外枠の好走が目立ち、
過去10年の勝ち馬の中の8頭が、
7、8枠から出現しています。

上位人気の軸に迷った時や、
穴馬を入れたい時には、
枠順で決定するのもアリですね。

 関屋記念(G3)コース解説

新潟競馬場1600Mで行われる関屋記念。

スタートは向こう正面の途中から。

前半は600M程の直線が続きます。

最初のコーナーまでの距離が長く、
最後も長い直線が長いため、
序盤のペースはやや落ち着いた感じになります。

ただ、クラスが上がっていく毎に、
序盤が速いペースとなりますので、
瞬発力より持続力が大切になってきます。

直線途中で緩い上り坂があり、
初めのカーブにさし掛かる際に
少しペースが緩む事がありますが、
基本的には序盤からほぼ緩まないと考えていいでしょう。

初めのコーナーの途中からは下り坂となり、
そこから若干の起伏はあるものの、
基本的には最後の直線までほぼ下り坂となります。

脚質としては開幕近くのまだ荒れていない馬場ですので、
先行・逃げも台頭しやすいレースとなります。

関屋記念(G3)注目馬予想

◇━━━━━━━━━━━━━━━◇

今回の出走馬は以下の16頭

・ウインガニオン
・ウキヨノカゼ
・オールザゴー
・クラリティスカイ
・ショウナンバッハ
・ダノンプラチナ
・ダノンリバティ
・トーセンデューク
・ブラックムーン
・マイネルハニー
・マルターズアポジー
・メートルダール
・ヤングマンパワー
・レッドレイヴン
・ロサギガンティア
・ロードクエスト

では、この16頭の中から調教具合や血統、適正などを加味して、
関屋記念の注目馬をあげていきましょう。

■ウインガニオン
前走の中京記念を勝利し、
現在3連勝中と勢いに乗っています。

前走もトップハンデを背負いながら、
圧勝していたのでここでも能力は上位でしょう。

逃げも決まる馬場ですので、
今回も上手く逃げる事ができれば馬券内は堅いのでは
ないでしょうか。

■メートルダール
これまで13戦して、
馬券内を外したのはわずか2回と
抜群の安定感を誇っています。

負けたレースも大敗という訳ではありません。

前半スローな展開になれば、
スムーズに勝てるとは思いますが、
速いラップになれば苦しいかもしれませんね。

ただ、トップスピードの持続力も
優れたものがありますので、
ここで重賞初勝利を期待したいところです。

■ブラックムーン
前走の中京記念では後方から差して3着と
よく追い上げてきました。

今回も上がり最速で突き抜けてきそうですが、
先行馬も伸びる馬場なのが懸念点ですね。

新潟の長い直線は絶好の舞台だと思いますし、
末脚を活かせる競馬をすれば十分に馬券内は
確保できるでしょう。

■ヤングマンパワー
昨年の同レースの勝ち馬で、
マイル重賞とも相性抜群です。

今年はあまり結果を出せていませんが、
実績から能力上位は間違いありません。

夏場に強い馬という事もありますので、
ここであっさり勝つ事も考えられます。

■ダノンリバティ
軽い馬場に合う馬で、
新潟の舞台は相性がいいでしょう。

成績も新潟の芝コースでは、
3戦と連対を外していません。

前走の中京記念では前にいけず、
最後は流れ込むだけになってしまいましたが、
今回は叩いた後ですので、期待したいところです。

以上が現時点での注目馬です。

後は枠順次第ではありますが、
オールザゴーやロードクエストが
外枠になれば買ってもいいかもしれません。

特にオールザゴーは3歳馬が健闘し辛いレースでは
ありますが、NHKマイルで5着の成績がありますので、
不気味な存在ではありますね。

今週の一押し競馬予想サイト!

  • 11/23 阪神2R 三連単で820,820円。

    このサイト、

    とにかく無料予想が凄いんです。

    初回参加からここまでの

    利益は50万円を突破。

    予想の精度は数ある予想サイトの中でも

    トップクラス!

    有料プランは500円から参加可能。

    こんなお得なサイト他にありません!

  • 11/23 東京10R 3連単で1,220,770円。

    無料予想の精度は折り紙付き。

    さらに有料情報はワンコイン(500円)から参加でき、利用勝手は抜群!

    そして今なら、

    登録するだけで10,000円分のポイントをGETできます!

    あまりの予想の精度の高さに、

    「本当に無料なの!?」

    と驚くこと間違いなし。

  • 11/22 阪神7R 三連単で1,006,400円。

    無料予想ながら、公開される券種は3連単。

    的中率はもちろん。

    回収率も別格なのがAX Keibaなんです。

    無料予想だけで稼いでも良し。

    有料予想で更に増やしても良し。

    いま、一番波に乗っている競馬予想サイトです!

  • 11/22 阪神7R 三連単で1,352,350円

    予想の精度は勿論、回収率も文句なし。

    直近の無料予想ではエリザベス女王杯を3連単で見事に読み切りました!

    ここ3ヶ月の無料予想では20万円以上の利益を獲得中。

    無料予想で10万馬券を叩き出せるのは的中マーケットだけ!

    毎週様々なプランが激安で販売されるので思いも寄らない掘り出し物が見つかるかも!?

    他社と連携し精査された情報は敵なし。